マツエクサロンは電子カルテでの顧客管理がおすすめ!メリットや選び方も併せて解説

マツエクサロンでの、電子カルテを使ったカルテ管理のメリットとは?

まつ毛エクステは日々のメイクが楽になることはもちろん、メイクをしなくても目力アップできるため、忙しい女性の“時短メイク”の味方としても大人気ですが、皆様のマツエクサロンにおいて、お客様の施術記録はどのように記録・管理されていますか?

マツエクの施術は小さな範囲ですが、顔の印象を大きく左右する目元だからこそ、仕上がりによってお客様の信頼度や満足度が変わってくることでしょう。そこで重要になってくるのが、お客様のカルテです。マツエク施術履歴や好みを正確に記録・管理することは、お客様の信頼を得てリピーターを増やすことにも繋がります
そこで今回は、マツエクサロンで電子カルテを導入するメリットをまとめます。

Bionlyでサロンのあらゆる情報を一元管理!

マツエクサロン運営に必要な顧客管理から予約管理、レジ・会計まで、全てを一元化できる「Bionly」をご存知ですか?お客様の施術履歴や好みなどあらゆる情報を電子カルテで一元管理。接客の質向上や店舗の信頼感アップにつながります。さらに、専用のWEB予約サイトも作成でき、管理業務の効率化にも貢献します。詳しい内容を知りたい方は、無料資料請求からご確認ください。

\フォーム入力ですぐに届く!/

Bionlyの資料を無料でもらう

マツエクサロンにおけるカルテ作りの重要性

1.マツエク施術前のカウンセリングは、お客様とのイメージを合わせる作業

マツエクサロンにおいて、お客様の満足度をアップさせるには、マツエクの技術力もさることながら、お客様の要望を丁寧にヒアリングしカウンセリングで提案することで、お客様の理想のイメージを実現することが必要です。

マツエクは、お客様がイメージされるものより、ボリュームが少なくても多すぎても満足度を上げることはできません。しかし、お客様のまつげの状態によっては、ボリュームを出しきれない場合もあることでしょう。そんなときは、マツエクに対するお客様のご要望や理想をヒアリングしたうえで、実現可能なイメージを伝え、確認しながら進めることが必要です。

その反応を見ながら、次回に繋げることがマツエクサロンの接客にとっては、非常に重要です。マツエク施術自体、繊細で集中力と注意が必要な職業ですが、お客様との細やかなやり取りこそ、リピーター作りの大きなポイントになるのです。こういったやり取りもカルテに記録しておきたいですね。

2.マツエクサロンで電子カルテを使うメリット

マツエクサロンで電子カルテを使うメリット

マツエクサロンでお客様の施術記録をどう残すか・・・。
マツエクサロンなら、電子カルテの中でも、断トツで写真が撮れるタブレット型がおススメです。タブレット型の電子カルテなら、持ち運びやすく写真が撮れ、それをそのままカルテに施術記録として残すことが可能だからです。

マツエク施術後、お客様にはそのままの状態で、仕上がりの写真を撮影すれば、当日の施術を正確に記録し保存することができます。

カルテや施術履歴は、文字で記載することが基本と思われがちですが、特にマツエクサロンに関しては、仕上がりの細かな違いを文字だけで説明するのはとても困難です。それが写真なら誰が見ても、その状態を理解することができます。
それに加えて、素材や種類、本数、配置などを追記することで、マツエク施術履歴のカルテをつくる時間を大幅に短縮できます。

また電子カルテは、カルテを探す時間も取らない、さらにカルテの保管場所を取らないという小規模店舗が多いマツエクサロンにとっての大きなメリットも併せ持っています。

⇒ iPadで完結!電子カルテが人気のマツエクサロン向けPOSレジ『Bionly』

マツエクサロンでリピーターを増やす電子カルテのつくり方

マツエクサロンの電子カルテ

1.マツエクサロンがカルテに残すべきお客様の大切な情報

マツエクサロンの施術では、お客様は目を閉じた状態で施術するため、眠ってしまうお客様も多かったり、目を閉じられているお客様とのコミュニケ―ションはなかなか難しいですよね。すると、お客様の情報も得にくいものです。だからこそ、得られる情報を漏らさず記録し、必要な情報としてヒアリングする項目を決めておくことで、情報収集がスムーズに進み、満足度の高い接客や営業に活かすことができます。

では、何をお客様の情報としてカルテに残せば良いでしょうか?

①お客様の基本情報

・氏名、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス
これらの個人情報は、来店時にヒアリングすることがおススメです。DMやイベントのお知らせをはじめ、お客様へのアクションを起こすために必要な情報です。

②お客様の趣味、嗜好

・お客様の好きなもの、楽しみにしているイベント、ライフスタイル
リピーター作りのために重要なのが、このようなお客様の生活に関わるものです。これらを把握しながらアドバイスすることで、お客様に期待以上の価値を提供し、喜んでいただけるデザインを提案することができるようになります。

③施術内容

・来店日   :来店日、時間
・施術メニュー:施術のコース名、時間
・施術内容  :施術の内容詳細、気を付けた点
・施術結果  :写真で記録
・施術中の様子:トラブルや変わった様子は無かったか
・施術後の様子:お客様の反応

これらを毎回きちんと記録することで、次回来店された際に最初からお客様の好みに合わせた施術がしやすくなったり、それが、お客様が感じる「マツエクサロンとの相性の良さ」となり、リピートしていただくきっかけにも繋がります。

上記をふまえ、電子カルテに書くべきことは多いと感じますか?
実はマツエクサロンで売上の高いセラピストは、これを全て細かく記載しています。施術当日は前回のカルテを見返してから接客に入り、当日の記録をカルテにきちんと残す、というルーティーンを守ることで、指名やリピート、追加購入などによる売上の結果が大きく変わっているのです。

2.マツエクサロンのカルテ作りに時間をかけない電子カルテ

美容サロンでのiPad専用POSレジ利用イメージ

マツエクサロンでは、予約が立て続けに入っていたり、その他の業務など、一人一人のお客様の接客は丁寧に行っても、カルテ記載の時間をじっくり取れず、「書き損ねてしまった!」ということもあるかもしれません。そして、カルテに記載が漏れていると、「前回どうだった!?」と焦ることになってしまいます。

マツエクサロンでそんな経験がある方や、時間を効率的に使いたい方におススメしたいのが、電子カルテです。
「紙カルテは、書き慣れているし。」とか「電子カルテ…デジタルって難しそう。」と思われるかもしれませんが、電子カルテなら、そのサービスによってはパソコン入力が苦手な方でも、紙カルテのように直接書き込めたり、予め項目を設定しておけば、選択するだけで登録を終えられます。
選択するだけで登録が終われば、例えば、施術メニューを10文字、20文字書いていたものが1秒で終わります。
ヒアリングする項目を予め決めておき、答えも想定できるなら、それらを予め設定しておくことで、カルテ入力の時間は大幅に減らすことができます。同じことを何度も書くなら、選択できれば楽ですよね。

選択式で電子カルテ入力ができるということは、お客様のお支度を待つ少しの時間も有効に使い、カルテ作りを進めることができます。

    Point!

    必ず聞くべき項目はアンケートにするのもオススメ!

    ヒアリング必須項目を決めて選択式回答にすることで、来店時のアンケートとしてお客様に直接入力してもらうのも1つの方法です。
    チェック方式にすればタップするだけで簡単に操作できるのでお客様も煩わしさを感じないでしょう。また、その回答を元に更にカウンセリングで掘り下げていくことができる等、有効的に活用できます。
美容室の業務効率と接客力がUP!?電子アンケートのススメ 美容室の業務効率と接客力がUP!?電子アンケートのススメ 美容室に来店されるお客様の要望や傾向を知りたいとき、どんなことをしますか?接客中のヒアリングで細かな情報を収集することもできますが、接客をしながら全てのお客様がもつ全ての情報を覚えておくのはとても難しいことですよね。そんなときに、便利なのがアンケートです!今回は、美容室でペーパーレスで電子アンケートを作成&集計する方法をご紹介します。 目次美容室でアンケートを取るメリットと情報活用とは?アンケートの役割電子アンケートのメリットBionlyでアンケートを作成しよう!アンケートのつくり方と利用方法自由な設定ができる利点美容室の業務効率と接客力がUP!?電子アンケートのススメまとめ 美容室でアンケートを取るメリットと情報活用とは? アンケートの役割 お客様の情報を得るということは、美容室経営において2つの面で役立ちます。 1つ目:接客における顧客満足度アップへと繋げる!お客様のお悩みや、どのような仕上がりを求められているか。また、どのような趣味嗜好を持たれているかを知ることは、お客様の理想を実現して満足度を高めていくために非常に重要です。価値観や感覚は人それぞれ違うものですが、伝えたいニュアンスを汲み取り、少しでもお客様の感覚に近付こうとするためには、お客様との会話やカウンセリングでその方の情報をいかにたくさん引き出せるかがポイントとなります。特に初めて美容室に来店されるお客様には色々な項目のヒアリングが必要です。しかし忙しいときは、丁寧にヒアリングする時間を取れないこともあるかもしれません。そんなとき、予めお客様の要望や傾向など欲しい情報を集めておくことができれば、接客もスムーズに進みます。2つ目:来店されるお客様の傾向を掴むことで現状把握ができる!どのようなお客様が美容室に来店されていますか?例えば、年代や性別、職業、趣味、興味、ライフスタイル、お悩みなど、様々な要素から、美容室に来店されるお客様の傾向や比重の現状把握が可能となります。それにより、集客やマーケティング、ターゲティングが合っているか、改善ポイントがあるか等を確認できます。これができると、集客のための打ち出し方や方向性、表現方法などを正しく分析して運用していくことができるようになります。これらを行うためには、アンケートの実施が大変有効な方法なのです。 電子アンケートのメリット アンケートを行う際は、紙では

3.マツエクサロンでの電子カルテ導入は、業務効率化と顧客満足度アップに繋がる!

美容サロンでのiPad専用POSレジ利用イメージ

マツエクサロンにおけるお客様情報の記録で重要なことは、当日の施術内容でしょう。
それは、文字で残すよりも実際の仕上がりを写真に撮り、画像で残して見返せた方が誰が見ても確実に同じものを見ることができます。マツエク施術のベースは決まっていたとしても、来店時のお客様の要望で施術内容が変わることもありますよね。それが画像なら、時間をかけずに正確な情報を記録することができるのです。
これにより、お客様情報の記録作業時間の大幅な削減が可能となるだけでなく、正確な情報を記録できることで、複数回来店されているお客様や期間が空いて来店されるお客様でも、マツエク施術前に明確にお客様の好みや仕上がりイメージを施術者が持てるようになり、マツエク施術もスムーズに進められるようになります。
お客様自身も、自分のアイラッシュの好みを理解してくれているスタッフは信頼できるでしょうし、安心して任せられることで、結果、顧客満足度を上げることにも繋がります。

このような点から、マツエクサロンでは電子カルテの導入により、業務効率化と顧客満足度アップの相乗効果が抜群に期待できます。 さらに電子カルテの中でも、タブレットタイプが使いやすいでしょう。
タブレットタイプなら、タブレットに付随しているカメラ機能で、お客様の目元を撮影し、そのままカルテに保存することができるので、手間がかかりません。また、持ち運びも軽く楽ちんなので使い勝手が良いのもポイント。 そして、この電子カルテは単体ではなく、POSレジシステムと連携していることで、先に挙げた多くの業務も同じように効率化することに役立ちます。

POSレジで電子カルテを活用しているサロン様の声

導入して無駄な時間がなくなりました

【MINT eyelash & head-spa/アイラッシュ&ヘッドスパサロン】

働く環境を整える上で効率的な運営は必須なため、従来の紙ベースではなく、ペーパーレスにしたかったのがきっかけです。 導入後は、いちいちスタッフに聞かなくても、自分でデータを探せるっていうのがいいです。データベース化されているので、様々な傾向や数字を簡単に見られるので、癒しの満足度を上げるためのPDCAを高速で回せています。

【MINT eyelash & head-spa/アイラッシュ&ヘッドスパサロン】

操作性は問題なく、とても便利です

【Regolith/アイラッシュサロン】

ネットで検索していたところ、ビオンリーを見つけました。
今まで紙ベースで管理しておりましたが、クラウド上で残せたら便利だなと感じました。 また、月額料金が安かったのと顧客管理の仕組みがしっかりしていたので決めました。 日々のカルテと、売上表示をよく使っていますね。経理面でいうと、月次や年次の売上が表示されるのが見やすいなと思います。

【Regolith/アイラッシュサロン】

マツエクサロンのタブレットタイプPOSレジシステムの選び方

では、マツエクサロンがタブレット型POSレジを選ぶ場合、何を基準に選べばいいでしょうか?マツエクサロンにオススメなのが、以下の内容を満たしたシステムです。

  1. シンプルな操作性で、顧客管理・検索がカンタンにできること
  2. 顧客の基本情報に加え、顧客の細かな情報も自分で作成でき、手間なく保存できること
  3. 写真を撮影し、当日の仕上がりをそのまま写真に保存できること
  4. 撮影した写真に直接書き込みでき、メモも残せること
  5. 集計や分析機能で、メニューの売れ筋や売上も自動計算し、いつでもすぐに分かること
  6. 顧客情報からメールやDM配信がカンタンにでき、かつフォローメールの自動配信が可能であること
  7. 端末に依存せず、クラウドで顧客データが安全に管理されていること

POSレジは簡単、楽に使えないと続けにくいですよね。多くの機能があっても活用できなければ意味がありません。情報は宝であり、継続することで財産となります。
あなたのマツエクサロンで、必要な項目は見つかりましたか?

電子カルテで効率的な顧客情報登録&管理を!美容室の電子カルテの選び方 電子カルテで効率的な顧客情報登録&管理を!美容室の電子カルテの選び方 美容室で顧客管理をするためにカルテをつくるとき、電子カルテは作業効率を上げるうえで欠かせないアイテムです。顧客情報や施術情報を登録する時間を短縮、カルテを探す時間を短縮、保管場所を取らないという電子カルテならではの様々なメリットがあり、より多くの情報をよりコンパクトにまとめることが可能です。今回は、そんな電子カルテを美容室に導入する際、どのサービスにするか選ぶポイントを具体例とともにご紹介します。 目次美容室が選ぶべき電子カルテ:電子カルテの使い方1.写真を残したい!2.カルテ管理を楽にしたい!3.顧客情報を活用したい!4.ペーパーレス化を図りたい!電子カルテサービスの紹介1.電子カルテ機能が充実したシステム一覧2.美容室向けiPad専用顧客管理POSレジシステム『Bionly』を深掘り「美容室の電子カルテの選び方」まとめサロン向け顧客管理POSレジシステム『Bionly』 Bionlyで美容室の業務効率化を実現 美容室の顧客管理やカルテ作成が一元化され、画像や手書きイラスト・メモも一緒に保存できるシステム、それがBionlyです。さらに予約管理やレジ・会計、売上集計分析までも搭載し、店舗のあらゆる業務を効率化します。お客様とのコミュニケーションにより集中できる時間を作る、Bionlyの詳しい情報を無料資料で詳しくご紹介します。 \フォーム入力ですぐに届く!/ Bionlyの資料を無料でもらう 美容室が選ぶべき電子カルテ:電子カルテの使い方 まず、美容室で電子カルテを導入しようと考えるとき、「何のため」に導入するのか整理することが大切です。目的を明確にすることで、選ぶべき電子カルテサービスを絞り込むことができます。 1.写真を残したい! 電子カルテでは、カルテに写真を残すことが簡単にできます。写真があれば施術前後の状態を正確に記録することができますし、文字だけでは伝えきれない情報を一枚の写真で残し正確に伝えることができます。タブレット型の電子カルテであれば、タブレット端末の写真機能で写真を撮り、それをそのまま電子カルテに保存できるため、より効率がアップします。 ▼導入事例インタビュー(Bionlyユーザー様) https://bionly.jp/voice/oneshaircut/『iPadで写真を撮ってそのまま電子カルテに保存できる、しかも写真に手書きで書き込める

マツエクサロンにオススメな写真で残せるBionlyの電子カルテ

マツエクサロンにおすすめしたいのが、Bionlyの電子カルテです。
Bionlyの電子カルテは、写真画像を毎回の施術ごとに10枚まで残せることと、マツエク用のイラスト画像がデフォルトで準備されおり利用できます。
写真やイラストの画像に、手書きで書き込むことが可能で、より簡単に誰が見ても分かりやすい情報を記録することができます。

⇒ マツエクサロンにおすすめ!電子カルテが人気の『Bionly』

マツエクサロンでの、電子カルテを使ったカルテ管理のメリットまとめ

マツエクサロンで、お客様の来店履歴や施術履歴、購買履歴などを記載し保存・管理することは、オペレーション上の重要業務として、ナンバー1と言っても過言ではありません。電子カルテ作りがお客様対応の備忘録としてはもちろん、スタッフ同士の情報共有としても必要であり、お客様との信頼関係構築から売上にまで関わる重要作業です。
皆さんのマツエクサロンでも、電子カルテの情報を充実させ質を高めることで、お客様満足度アップを目指し、リピーターを増やしましょう!


関連リンク

Bionly活用事例
【実際POSレジってどう?】美容サロン向けPOS『Bionly』ユーザーのリアルな声まとめ
導入事例から見る!美容室の電子カルテ活用術

予約管理関連
予約システム&集客サイト最大活用!予約数が増えるメニュー名の付け方とは?
予約数がアップする!?美容室が今スグ導入すべき予約管理システムとは?
美容室で『独自の予約システム』を導入するメリットをおさらい!

集客のヒント
【サロンに不可欠なネット予約】サロンの集客と業務負担に差を生む3つの導入パターン
【リピートしない理由ってなに?】失客データから探る美容室のリピート対策とは
顧客管理で可能となる、サロンでの効率的な再来店促進と単価アップ方法とは?

顧客管理関連
【美容室の顧客管理の重要性】顧客管理のシステム導入で売上&リピート率と業務効率もUP!
サロンの『CRM』導入で利益が上がる!?導入のメリットと活用方法をわかりやすく解説!
来店率がアップする!?顧客へ配信するメールに入れるべきマジックワード

【マツエクサロンお役立ちリンク】

厚生労働省/美容師法概要
厚生労働省/美容業概要
厚生労働省/まつ毛エクステンションによる安全性の確保について
厚生労働省/法令等データベースサービス
中小機構 | J-Net21 | 業種別開業ガイド・まつ毛エクステサロン
中小機構 | J-Net21 | 市場調査データ・まつ毛エクステサロン


『Bionly』POSレジに関するご相談・お問い合わせ

美容室・美容サロンへのPOSレジシステム新規導入および他社からのお乗り換え等の各種ご相談など、Bionlyへお気軽にお問い合わせください。皆様のサロン運営における課題を伺ったうえで最適なご提案をさせていただきます。

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)