1人美容室でおすすめのPOSレジ4選|iPad対応・無料で利用可能なツールも解説

1人美容室でもPOSレジシステムを導入すべき“3つの理由”

POSレジシステムは、現在美容室だけでなく多くの業種、業界で利用されていますが、スタッフや顧客が多ければ多いほど便利というイメージがありませんか?

実は、POSレジは個人運営の1人美容室でも大きな力を発揮するため、実際多くの1人美容室で導入されています。ではなぜPOSレジシステムは多くの1人美容室に利用されるのか。

今回は、1人美容室でもPOSレジシステムを導入すべき“3つの理由”と、おすすめの種類や機能についてまとめてみましょう。

目次

Bionlyで美容室経営が効率化!

顧客管理や予約管理、レジ・会計や集計分析まで一元化されたBionly。導入すると、来店履歴や電子カルテを簡単に確認できることから接客の質が向上します。さらに、大手予約サイトと連携し、電話やネット予約を一元管理できるため、管理業務が効率化。あなたの美容室経営を全面的にサポートします。詳細は無料資料をダウンロードしてご確認ください。

\フォーム入力ですぐに届く!/

Bionlyの資料を無料でもらう

1:POSレジシステムの基本知識

POSレジシステムの基本知識

POSレジってなに?

『POSレジ』は、金銭のやりとりが発生した販売情報管理システムを搭載したキャッシュレジスターを指します。
『POS』とは「Point of Sales(販売時点情報管理)」の略称であり、商品の販売と支払いが行われるその場で、その商品に関する情報を単品単位で集計・記録することです。ただし、お会計の作業や計算が行えるだけのものではありません。
『POSレジシステム』は、レジ機能だけでなく、いつどの商品がどれだけ販売されたかの情報を収集・蓄積し、集計や分析等も行える売上を管理するという点で1人美容室にとっても非常に便利なシステムです。

2:1人美容室でもPOSレジシステムを利用すべきメリット

1人美容室でもPOSレジシステムを利用すべき3つのメリットとは?

1人美容室のPOSレジ導入メリット(1):レジ会計業務の効率化

まずひとつめの1人美容室でのメリットは、会計作業が非常に簡単なことです。
POSレジシステムを使えば、手打ちレジとは異なり、バーコードを読み込むか登録済みの商品を選択するだけで会計できるため、会計業務にかける時間を大幅に短縮できます。例えレジ入力に慣れていても、毎日積み重なる業務の中で大きな差になってきますし、1人美容室であれば少しでも業務を効率化したいものです。
また、複雑な打ち込み作業等が無いことで、レジ打ちミスなどを防ぐこともできます。

1人美容室のPOSレジ導入メリット(2):商品・顧客情報の可視化

二つ目の1人美容室でのメリットは、商品・顧客情報の可視化です。
POSレジシステムではただ会計を行うだけでなく、関連する商品や顧客情報を紐づけて登録することができます。そのため、どのような商品が売れているか、お客様の傾向や過去の履歴なども細かく振り返ることができ、美容室のマーケティング分析に活かすことも可能です。
1人で運営しているからなんとなく傾向は把握している...という場合でも、実際に顧客情報を数値化することで新たな発見があるかもしれません。

1人美容室のPOSレジ導入メリット(3):売上データの可視化

三つ目の1人美容室でのメリットは売上データの可視化です。
POSレジシステムでは、売上データを集計するだけでなく、項目毎に分析したり、それらを自動的にグラフ・図表化することで、情報をより把握しやすくする助けとなります。これにより、1人美容室だと時間を割きにくい複雑な経理やマーケティングのための数字をまとめる作業が大幅に削減されるほか、わざわざ計算する必要もないため、営業結果の確認やそれに伴う経営戦略の変更にも逐一役立てることができます。

1人美容室であれば、多くのスタッフを抱える美容室よりも戦略変更をスピード感をもってできるのではないでしょうか。そんな1人美容室のメリットを活かすためにも、情報の可視化を行い随時確認することが経営を成功させるカギとなってきます。

3:1人美容室だからこそ役立つPOSレジシステムのおすすめ機能

POSレジのおすすめ機能(1):予約管理機能

美容室のPOSレジシステム予約管理、カレンダーとノート

1人美容室に限らずありがちな紙のスケジュール表、またはカレンダーアプリなどでの予約管理。
抜け漏れが発生しやすいのが一番の難点でダブルブッキングが発生してしまう危険性もあり、1人美容室では絶対に避けたいですよね。
POSレジシステムではWEB予約システムを提供していることも多く、予約導線をWEB予約に一本化することで1人美容室のスケジュール管理がラクラク!
さらに、24時間365日WEB予約受付をすることで接客中の電話応対削減や、予約の取りこぼし防止に繋がります。

POSレジのおすすめ機能(2):顧客管理機能

美容室のPOSレジシステムのおすすめ機能、顧客管理機能画面

顧客情報をPOSレジシステムで管理することにより、いつでも簡単に見たい情報を確認できます。
やることが沢山ある1人美容室で「カルテを探す時間」なんていうものはもう必要ありません。
さらに、電子カルテ機能搭載のPOSレジシステムならば、施術履歴を写真を添えて詳細に残すことができるので、紙カルテや自身の記憶を頼りにした接客よりもカウンセリング力がアップ。カウンセリング力アップは施術満足度・お客様満足度へと繋がり、リピート率も向上。1人美容室で大切な理想的な集客サイクルを形成するのに役立ちます。
また、メール配信機能などのシステムも上手に活用することにより細やかな来店外フォローも可能。忙しい1人美容室でマンパワーだけではカバーできない部分をシステムが補います。

POSレジのおすすめ機能(3):売上集計・分析機能

美容室のPOSレジシステムのおすすめ機能、売上集計・分析機能画面

様々な視点での集計・分析は、例え表計算ソフトなどを用いても結構大変な作業です。それが1人美容室となったら尚更のこと。
POSレジシステムでは、会計処理されたデータを元に自動集計が行われるため、日次・週次・月次・年次などの期間別やメニュー別などで売上を確認できます。さらに、売上集計と顧客データなどを元にした分析では、サロンの課題が数字で見えるので集客対策に活かすことができ、1人美容室を運営するうえでの強い味方となります。

POSレジのおすすめ機能(4):レジ機能

美容室のPOSレジシステムでレジ風景

あらゆるものを効率化したい1人美容室ではお会計の時間も短縮化したいところ。
メリットでも説明したように、POSレジシステムのレジ機能はあらかじめメニューや店販商品の情報を登録しておけば、会計時に該当の項目を選択するだけ。都度金額を打ち込むことなく圧倒的なスムーズさでお会計を完了できます。
更に、最近主流となっているキャッシュレス決済とも連動できるPOSレジシステムが多く、お客様のニーズに応えられるだけでなく、現金授受のやり取りがないためレジ関連の作業がとても楽ちんに。もちろん、集計機能では決済種別ごとに項目が分かれて表示されるため改めての計算等は不要です。

4:1人美容室向けのPOSレジの選び方

POSレジは各システムによって特長もさまざま。ここでは、1人美容室向けPOSレジを選ぶ際のポイントを解説します。

POSレジの選び方(1):使いやすいシステムかどうか

1人美容室は、お会計から次回の予約まで、すべての業務を自分1人でスピーディーにこなさなくてはなりません。お客様対応をスムーズに行えるよう、使いやすいシステムのPOSレジを選びましょう。

万が一、レジでトラブルが起きたときも、1人美容室は自分1人で解決しなくてはなりません。使いやすいシステムかどうかは、重視したいポイントです。

POSレジの選び方(2):必要な機能があるか

POSレジはさまざまな機能を備えています。たとえばレジ機能以外にも予約管理機能や顧客管理機能、売上集計機能や分析機能などがあります。

1人美容室は1人で何もかもこなさなくてならないので、機能性が高いPOSレジを導入すると煩雑な作業にかかる手間を軽減できます。しかし、必要以上の機能が搭載されていると料金が高額になる可能性があるため、まずはどのような機能が必要か考え、それらの機能を備えたPOSレジを選びましょう。

POSレジの選び方(3):セキュリティ面で安心できるか

顧客管理もできるPOSレジには、個人情報やクレジットカード情報などお客様の大切な情報が含まれています。データ流出やウイルス感染しないように、セキュリティ面で安心できるものを選ぶ必要があります。

自分でできるセキュリティ対策には、セキュリティソフトの導入や、OSを最新の情報にアップデートしておくことなどが挙げられます。また、USBメモリはウイルスに感染していることもあるので、端末に接続しないようにしておきましょう。

POSレジの選び方(4):ほかのシステムやツールと連携しやすいか

1人美容室向けのPOSレジを選ぶときは、ほかのシステムやツールと連携しやすいものを選ぶと業務効率化につながります。たとえば会計ソフトと連携できるPOSレジにすれば、日々の売上が自動で反映されて便利です。自分で会計ソフトに手入力する手間を省けるうえに、入力ミスを防げます。

業務効率化につながるPOSレジを選びましょう。

POSレジの選び方(5):無理のない価格か

POSレジはさまざまな機能を備えているため、従来のレジより費用が高い傾向です。導入時の初期費用だけでなく月額費用がかかるので、高額なものを選ぶと月々の費用が負担になります。無理のない価格か検討して選びましょう。

また、IT導入補助金のような補助金を活用できるPOSレジもあります。POSレジの導入は高額な費用がかかるので、補助金の活用を検討するのもよいでしょう。

電子カルテで効率的な顧客情報登録&管理を!美容室の電子カルテの選び方 電子カルテで効率的な顧客情報登録&管理を!美容室の電子カルテの選び方 美容室で顧客管理をするためにカルテをつくるとき、電子カルテは作業効率を上げるうえで欠かせないアイテムです。顧客情報や施術情報を登録する時間を短縮、カルテを探す時間を短縮、保管場所を取らないという電子カルテならではの様々なメリットがあり、より多くの情報をよりコンパクトにまとめることが可能です。今回は、そんな電子カルテを美容室に導入する際、どのサービスにするか選ぶポイントを具体例とともにご紹介します。 目次美容室が選ぶべき電子カルテ:電子カルテの使い方1.写真を残したい!2.カルテ管理を楽にしたい!3.顧客情報を活用したい!4.ペーパーレス化を図りたい!電子カルテサービスの紹介1.電子カルテ機能が充実したシステム一覧2.美容室向けiPad専用顧客管理POSレジシステム『Bionly』を深掘り「美容室の電子カルテの選び方」まとめサロン向け顧客管理POSレジシステム『Bionly』 Bionlyで美容室の業務効率化を実現 美容室の顧客管理やカルテ作成が一元化され、画像や手書きイラスト・メモも一緒に保存できるシステム、それがBionlyです。さらに予約管理やレジ・会計、売上集計分析までも搭載し、店舗のあらゆる業務を効率化します。お客様とのコミュニケーションにより集中できる時間を作る、Bionlyの詳しい情報を無料資料で詳しくご紹介します。 \フォーム入力ですぐに届く!/ Bionlyの資料を無料でもらう 美容室が選ぶべき電子カルテ:電子カルテの使い方 まず、美容室で電子カルテを導入しようと考えるとき、「何のため」に導入するのか整理することが大切です。目的を明確にすることで、選ぶべき電子カルテサービスを絞り込むことができます。 1.写真を残したい! 電子カルテでは、カルテに写真を残すことが簡単にできます。写真があれば施術前後の状態を正確に記録することができますし、文字だけでは伝えきれない情報を一枚の写真で残し正確に伝えることができます。タブレット型の電子カルテであれば、タブレット端末の写真機能で写真を撮り、それをそのまま電子カルテに保存できるため、より効率がアップします。 ▼導入事例インタビュー(Bionlyユーザー様) https://bionly.jp/voice/oneshaircut/『iPadで写真を撮ってそのまま電子カルテに保存できる、しかも写真に手書きで書き込める

5:1人美容室向けのおすすめPOSレジ4選

なんとなく、POSレジ導入のメリットと選び方がわかってきたのではないでしょうか。
ここでは、1人美容室向けのおすすめPOSレジをご紹介します。機能やサポート、無料プランの有無などを確認しましょう。

おすすめPOSレジ(1):Bionly

美容室向けのおすすめのPOSレジ「Bionly」

⇒Bionly公式サイトはこちら

Bionlyは美容室の運営に必要な機能がすべてそろったiPad専用のPOSレジシステムです。電子カルテには手書きメモや画像を残せるため、必要な情報を記録できて顧客フォローに活かせます。

また、大手ポータル予約サイトなどとの連動が可能なので、予約管理業務の負担を大幅に減らせます。予約管理を一元化できるので、ダブルブッキングを防げて安心です。
売上は期間別やメニュー別などで自動集計され、リピート分析もできます。強みや弱みが把握できて、リピート率アップにつながるでしょう。

おすすめPOSレジ(2):スマレジ

美容室向けのおすすめのPOSレジ「スマレジ」

⇒スマレジ公式サイトはこちら

スマレジは、iPadやiPhoneで使えるPOSシステムです。スマレジ・アプリマーケットサイトから必要なアプリを購入して機能を自由にカスタマイズできるのでムダがありません。スタンダードプランは初期費用も月額費用も0円ですが、基本的なPOSレジ機能は備わっているため、気軽に導入できます。全国にショールームもあるので実際に試してみることも可能です。

アカウント作成から30日間はすべての機能を無料で使えるので、まずは無料で試してから必要な機能を備えたプランを選べます。

おすすめPOSレジ(3):Square POSレジ

美容室向けのおすすめのPOSレジ「Square POSレジ」

⇒Square POSレジ公式サイトはこちら

Square POSレジには、売上管理や顧客管理、在庫管理、レポート機能などがあります。会計ソフトとの連携も可能なので、業務効率を上げられるでしょう。また、新機能としてAndroidスマホでタッチ決済が可能になりました。対応機種のAndroidスマホをお持ちであれば、専用の端末を導入しなくてもいいため、初期費用を抑えられます。

Square POSレジの必要な費用は決済手数料だけで、登録手数料や月額固定費は必要ありません。アカウント登録はオンライン上でできて、最短申込当日から利用できます。低コストで今すぐ導入したい美容室に向いています。

おすすめPOSレジ(4):Airレジ

美容室向けのおすすめのPOSレジ「Airレジ」

⇒Airレジ公式サイトはこちら

AirレジはiPadやiPhoneとインターネット環境があれば、すぐに使い始められるPOSレジアプリです。レジの基本機能はもちろん、売上管理や顧客管理、売上分析、会計ソフトとの連携など、1人美容室の業務に役立つ機能を備えています。Airペイと一緒に使えば、専用のカードリーダー1台でさまざまな決済手段に対応可能です。

基本レジ機能は0円で、月額費用も無料です。導入前後のサポート費用や追加費用もないのでコストを抑えて導入できます。

6:1人美容室に最適なPOSレジシステムのタイプは?

1人美容室におすすめなのは、断然『タブレット型POSレジシステム』!

美容室のタブレット型POSレジシステムを見る女性

1人美容室にPOSレジシステムを導入するメリットも把握し、いざ導入検討!
と、なったところでPOSレジシステムにも様々なタイプがあり迷ってしまうかもしれません。
そこで、1人美容室へ導入するのにおすすめしたいPOSレジシステムのタイプは、

タブレット型POSレジ

です。
その理由は…

  1. 場所を取らない
  2. 低コストで導入可能
  3. 電子カルテ機能を最大限活用できる

この3つ。

限られたスペースかつデザインにこだわった店内空間が多い1人美容室の場合、据置型やPC型のPOSレジシステムだとスペースを取ってしまいます。その点、タブレット型POSレジシステムなら不要な時はノートのように立てたり引き出しの中にサッと収納、スペースを有効活用しながら店内空間の邪魔をしません。
さらに、費用もタブレット購入費用とシステム利用料金だけ。タブレット型POSレジシステムは比較的利用料金が安価に設定されておりコストを抑えたい1人美容室には嬉しいポイントです。
そして、導入したからには活用しなくては意味がありません。タブレット型POSレジシステムならタブレットに内蔵されているカメラ機能で写真を撮影しそのまま電子カルテに保存が可能。スムーズに電子カルテを活用できます。また、接客の中でお客様と一緒にカルテや撮影した画像を見ながらご提案なんていうことも可能です。

7:1人美容室にもおすすめ!タブレット型POSレジシステム『Bionly』

1人美容室にもおすすめ!タブレット型POSレジシステム『Bionly』

美容室向けiPad専用顧客管理システム『Bionly』は、1人美容室での運営業務を一元管理でき、低コストで使えるiPad専用の顧客管理POSレジシステムです。
電子カルテ機能を搭載した顧客管理機能は、写真登録はもちろん手書き入力や顧客情報の選択式登録が可能なため、必要な情報をカンタンに登録、そして自動集計・分析機能で深い顧客管理を実現します!
他にも、美容室専用WEB予約サイトやお客様と美容室をつなぐアプリなど、一度でも利用されたお客様のリピートを促進し、ファン化させるためのツールも豊富。業務を効率化し、1人美容室の経営をサポートします。
1人美容室でPOSレジシステムを導入したい方やPOSレジシステムの切り替えをご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。

8:『Bionly』を導入している1人サロンの声

小さなサロンだからこそPOSシステムが必要だと感じています。

【ハッピーエステTamy/エステサロン】

【ハッピーエステTamy/エステサロン】

以前、務めていたサロンで使用していたPOSシステムはチケット管理や予約連動がついておらず複数のシステムを使用していたため手間になっていました。Bionlyは1つのシステムですべて管理できるのはとても楽です。小さなサロンでだからこそシステムは必要ですね。特に私は一人だから、余計に必要だと感じてます。施術があるのに、事務仕事で時間を取られるのは無駄ですし、システムに任せた方が効率的ですからね。

一人サロン専用という感じですごく分かりやすかったのが決め手

【Bud/美容室】

【Bud/美容室】

色々な店舗を経験する中で使っていたシステムだとカルテ管理が複雑すぎたり予約システムがやりにくかったりしていた。 Bionlyを紹介されて見ていたら一人サロン専用という感じですごく分かりやすかったので決めました。実際にBionlyを利用して、Ipadアプリや管理画面のメニューなどとてもシンプルですごくよかったです。お客様からの予約もそんなに登録項目が多くなく気軽に予約していただけるのがありがたかったです。


『Bionly』POSレジに関するご相談・お問い合わせ

美容室・美容サロンへのPOSレジシステム新規導入および他社からのお乗り換え等の各種ご相談など、Bionlyへお気軽にお問い合わせください。皆様のサロン運営における課題を伺ったうえで最適なご提案をさせていただきます。

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)

【美容室お役立ちリンク】

厚生労働省/美容業 統計情報
厚生労働省/生活衛生関係施設数(美容所・理容所など)の年次推移
経済産業省/理美容業分析記事一覧
J-Net 21/独立行政法人中小企業基盤整備機構・美容院
一般社団法人/日本美容協会
東京都美容生活衛生同業組合
日本政策金融公庫/美容業創業の手引き