なぜ、美容室運営でPOSレジシステムを使うべきなのか?

POSレジシステムは、現在、美容室だけでなく多くの業種、業界で利用されているシステムですが、なぜここまで多く利用されるのでしょうか。
本記事では、美容室でPOSレジシステムを導入するメリットと、その種類や機能についてまとめます。

1.POSレジシステムとは?

『POSレジ』は、お客様と金銭のやりとりをした時点での販売情報を管理するシステムを搭載したキャッシュレジスターを指します。
『POS』とは「Point of Sales(販売時点情報管理)」の略称であり、商品の販売と支払いが行われるその場で、その商品に関する情報を単品単位で集計・記録することです。ただし、お会計の作業や計算が行えるだけのものではありません。
『POSレジシステム』は、レジ機能だけでなく、いつどの商品がどれだけ販売されたかの情報を収集・蓄積し、集計や分析等も行える売上を管理するという点で非常に便利なシステムです。

2、美容室でPOSレジシステムを利用するメリット

レジ会計業務の効率化

商品やサービスを会計する場合、手打ちのレジより優れた点として、販売時の会計作業が非常に簡単です。POSレジシステムを使えば、バーコードを読み込むか、登録済みの商品を選択するのみで会計できるため、会計業務にかける時間を短縮できます。
レジの入力操作に慣れた方にとっては大したことがない差だとしても、塵も積もれば山となりますので、毎日の業務の中で大きな差になります。また、複雑な打ち込み作業等が無いことで、打ち間違いやミスを防ぐこともできます。

商品・顧客情報の可視化

POSレジシステムではただ会計を行うだけでなく、関連する商品や顧客情報を紐づけて登録することができます。そのため、どのような商品が売れているか、お客様の傾向や過去の履歴なども細かく振り返ることができ、マーケティングに活かすことも可能です。

売上データの可視化

POSレジシステムでは、売上データを集計するだけでなく、項目毎に分析したり、それらを自動的にグラフ化、図表化して、データの可視化を行うことで、情報をより把握しやすくする助けとなります。これにより、複雑な経理やマーケティングのための数字をまとめる作業が大幅に削減されるほか、わざわざ計算する必要もないため、営業結果の確認やそれに伴う経営戦略の変更にも逐一役立てることができます。

3、POSレジシステムの種類

POSレジシステム本体は、小型から大型のものまで多数存在していますが、使い勝手に合わせて分類した4種類をご紹介します。

ターミナルPOS

スーパーやコンビニなど大規模店舗や大型店でよく利用されるPOSレジ専用機です。商品を置けるカウンターもセットになった大型タイプのものや、小さなテーブルに置いて使う小型タイプもあります。
専用機であるため、業務に合わせたオプションを追加してカスタマイズできたり、操作性が高く、店舗側の使い勝手に合わせたPOSレジとして利用できることがポイントです。
費用としては、端末価格が数十万円以上ですが、例えば、POSレジが故障したり、再度カスタマイズする場合、POSメーカーのPOSレジのラインナップは長くて4~6年といわれているため、総入れ替えをすることになり、高機能を維持するには費用がかさみます。大規模なチェーンストアでの使用に適しています。

ハンディターミナルPOS

ターミナルPOSを手元で操作できるように小型化したものです。レジのスペースが確保できない店舗では、そのままPOSレジとして使用可能であり、大型店舗の発注作業や在庫管理、飲食店での注文受付などに利用されます。
小型ですがバッテリーの持ちが良く携帯性に優れているため、売り場を動き回ったり、催事や屋外での使用に適しています。

パソコンPOS

一般的な汎用のパソコンにシステムをインストールすることで、POSレジシステムとして利用します。パソコン内で作業ができるため、メールはもちろんのこと、通常のパソコンでできるPOSレジシステム以外の作業を同じパソコンで行うことができる点が、お店の規模を選ばず導入しやすいポイントです。
従来型のレジとは異なり、端末(ハード)とシステム(ソフト)がセットではないため、導入費用を抑えられます。万が一、端末機器が故障したり、ソフト面を変更したい場合でも、システムごと入れ替える必要がないため、コストを最小限に抑えることができます。

タブレットPOS

iPadなどのタブレットにアプリをダウンロードすることでPOSレジシステムとして利用します。コンパクトで、場所をとらず、持ち運びもしやすいことで、どのような営業形態でも使いやすく、デザイン上直感的な操作が可能なため、研修なども行いやすいメリットがあります。
導入費用については、汎用端末を使用するため、専用端末と比較すると、低コストで導入することが可能です。機能のアップデートも、アプリをダウンロードするだけなので、利用しやすく、常に最新機能の利用が可能です。また見た目もシンプルなので、統一された店内のイメージを壊さず設置でき、接客時に利用する場合も、スマートに使用できます。機能面から、単店舗での利用に適しています。

美容室向けiPad専用POSレジシステムの『Bionly』はこちらのタブレットPOSタイプ。
その利便性はもちろんですが、シンプルで使いやすく誰でも簡単に操作できることにこだわった操作画面も特徴です。キャッシュレス決済やレシート発行(※別オプション)も可能なので、美容室のあらゆるニーズに対応しています。

 

まとめ

様々なタイプがあるPOSレジシステム。皆様の美容室の営業形態にはどのようなPOSレジシステムが合っていましたか?
ご自身の美容室での利用方法やイメージと、最も相性が良いものを選択してくださいね。


美容室・美容サロンのタブレットPOSレジなら『Bionly』

美容室をはじめとする美容サロンの業務を一元管理でき、低コストで使えるiPad専用の顧客管理POSレジシステム『Bionly』
基本機能を網羅した在庫管理、電子カルテ機能を搭載した顧客管理システムをはじめ、お客様とお店をつなぐアプリなど、一度来店したお客様をリピートを促進しファン化させるためのツールも豊富。業務を効率化し、美容室の経営をサポートします。
ご契約の有無に関わらず一ヵ月間無料で全機能お試しできるので、美容室の開業でシステムを導入したい方やシステムの切り替えをご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。

今読まれている記事はコチラ!

雑誌購入からタブレット版電子書籍にシフトする美容室が急増中!その理由と導入後のメリットって?

 

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』