美容室のPOSレジシステムのメリットやおすすめを紹介/予約・顧客管理も1台でOK

目次

POSレジとは?
美容室向けPOSレジの特徴
美容室もPOSレジを導入するメリット
1:POSレジシステムのメリット①/レジ業務の効率化
2:POSレジシステムのメリット②/作業時間の削減
3:POSレジシステムのメリット③/売上アップ・サービス向上
4:POSレジシステムのメリット④/新規顧客の増加
5:POSレジシステムのメリット⑤/売上目標設定と管理が簡単
美容室で使うPOSレジの主な機能
1:レジ/会計機能
2:売上集計機能
3:予約管理機能
4:顧客管理機能
美容室向けPOSレジのタイプ
1:ターミナル型POSレジ
2:ハンディターミナル型POSレジ
3:パソコン型POSレジ
4:タブレット型POSレジ
自分の美容室に合っているのは?POSレジの選び方
美容室向けPOSレジシステム『Bionly』
人気の電子カルテは画像を6枚保存可能
在庫管理やサロンECなど機能も充実
導入準備段階から安心の徹底サポート

まとめ

POSレジシステムとは?

POSレジシステムとは、お客様と金銭のやりとりをした時点での販売情報を管理するシステムを搭載したキャッシュレジスターを指します。
『POS』とは「Point of Sales(販売時点情報管理)」の略称で、商品の販売と支払いが行われるその場で、その商品に関する情報を単品単位で集計・記録することです。ただし、お会計の作業や計算が行えるだけのものではありません。レジ機能だけでなく、いつどの商品がどれだけ販売されたかの情報を収集・蓄積し、集計や分析等も行って売上管理ができる非常に便利なシステムなのです。

美容室向けPOSレジの特徴

美容室向けのPOSレジシステムは、基本的な販売情報管理に加え、顧客管理や予約管理機能をも備えた「複合型POSレジシステム」へと進化しています。
このようなPOSレジシステムでは、蓄積した情報を元に、自動で分析を行うデータ分析機能も搭載していることがほとんどです。
さらに、システムによっては顧客管理、予約管理、メール配信、在庫管理、勤怠管理、商材発注、EC機能など様々な機能を搭載しているため、美容室運営に関わる“すべての情報”を一元管理できるのが大きな特徴です。

美容室がPOSレジを導入するメリット

先に書いたように、美容室・美容サロン向けのPOSレジシステムでは、店舗運営に必要な様々な情報を一元管理することが可能です。
では、POSレジシステムによる情報の一元管理で、美容室にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

POSレジシステムのメリット①/レジ業務の効率化

POSレジシステムが手打ちのレジより優れている点として、会計処理の簡単さがあります。
POSレジシステムを使えば、登録済みの商品を選択する、もしくはバーコードを読み込むだけで会計できるため、会計業務にかける時間を短縮できます。
レジ入力操作に慣れているスタッフでも塵も積もれば山となりますので、毎日の業務の中で大きな差になります。また、複雑な打ち込み作業等が無いことで、打ち間違いやミスを防げる他に新人スタッフでも操作を覚えやすいといった利点もあります。

POSレジシステムのメリット②/作業時間の削減

システム上で一元管理された情報は、情報の呼び出しを瞬時に行えます。
お客様対応時の予約情報や顧客情報は、スケジュール画面や顧客検索画面ですぐに探し出せるので、必死に紙資料から探す必要はありません。
さらに、蓄積された情報から集計・分析データを自動で算出し表やグラフで表示ができるので、電卓やパソコンの表計算シートなどを使った作業は不要です。

POSレジシステムのメリット③/売上アップ・サービス向上

様々なデータを誰でも簡単に見ることができると、データ活用もはかどり、気になった時にいつでも店舗の売上アップ施策を検討できるようになります。
そして実は、作業時間が削減されたことによる、施策検討や技術の向上に割ける時間が増えるのも大きなメリットの一つです。
諸作業に追われず、お客様のことを考えて行動できる時間が増えることで、サービスが向上され顧客満足度が上がり、それが必然的に売上アップへと繋がっていきます。

POSレジシステムのメリット④/新規顧客の増加

POSレジシステムを導入し、ある程度の期間が経過すると、そこには来店されたお客様の情報が蓄積されていきます。例えば、性別、年齢、居住エリア、職業、人気のメニュー、来店のきっかけなどです。これらの情報から「サロンターゲット層とのマッチング」「実来店顧客層」「リピート分類」「メニューラインナップの適正度」などを分析できます。
これにより、割合の多い属性や満足度が高かったリピート率の高い人達を簡単に把握することができます。そこからターゲット層をしっかり設定したサービスを構築できるため、ターゲット層のお客様に選ばれやすいサロンとなり、自然と顧客が増えていくのです。

POSレジシステムのメリット⑤/売上目標設定と管理が簡単

美容室全体、スタッフ別の総売上・施術別売上・店販売上・来客数・客単価などの集計ができ、前期の売上と比較することもできます。
目標達成のために「どの施術メニューを何人増やす必要があるか」「このメニューを受けたお客様にはこの店販を提案してみよう」など、目標に向けて何をすべきか逆算して計画しやすいものです。
形だけの目標ではなく意味のある目標を立て、達成するためにスキルを磨くという行動パターンをつくることができれば、美容室の総合力アップとなり必然的に売上アップへと繋がっていくことでしょう。

美容室で使うPOSレジの主な機能


・電子カルテに写真を残したい
・来店履歴を一覧で見たい
・チケット管理をしたい
・クレジットカードと連携させたい
・WEB予約サイトが欲しい
・ポータルサイトと予約を連動させたい
など、サロンのオペレーションでは、さまざまな機能が必要になってきますが、POSレジシステムではこれらもすべて可能です。

・レジ/会計機能

POSレジの基本であるレジ機能で会計作業をすれば、売上に関する詳細な情報がリアルタイムに自動で蓄積され、最新情報をすぐに確認できるようになります。システムによっては、SquareやSTORES決済などのキャッシュレス決済端末との連携も可能なため、決済方法が多様化している現在でもお客様のニーズに応えることができます。

・売上集計機能

手動で売上集計を行うのはとても大変で時間がかかるものです。
しかしPOSレジシステムなら会計処理されたデータを元に自動で集計が行われるため、期間別やメニュー別、スタッフ別など様々な角度で売上を確認できます。

・予約管理機能

予約方法として、来店時の直接予約やお電話、WEB予約でもポータルサイトやサロンホームページ、さらには各種SNS等、多数設定している美容室も多いと思います。
これらの予約を予約管理機能搭載のPOSレジシステムなら一元管理できるようになります。そのため重複予約のトラブルが無くなります。さらに、予約変更やキャンセルでのスケジュール調整も時間をかけずにできるため、受付業務の負担が大幅に軽減されます。
POSレジシステムのサービスによっては、一緒にWEB予約サイトや予約アプリを提供しているため、自社予約を強化することも可能です。

・顧客管理機能

“サロンの宝”ともいえる顧客情報。
顧客の基本情報をはじめ、当日の施術内容詳細、顧客との会話、その他メモ等どんなに多い情報量でも記録することができ、項目を選択式にして記録することも可能。保管場所は不要です。
さらに、カメラ付き端末を使えば撮った写真をそのまま保存することも可能なので、施術前後の写真を記録しておくことも◎ 登録したテキストデータの修正も簡単なので記録時間短縮と正確性がアップします。
そして、全てクラウド上にデータとして保存されるため、検索機能により瞬時に情報を引き出すことが可能です。また、顧客情報と施術毎の電子カルテなどあらゆる情報が紐づきます。
さらには顧客情報を重複して作成してしまった場合でも、複数データの中から残したいものを選んで1つにまとめることができるなど、より適切な顧客管理を行うことができます。

美容室向けPOSレジのタイプ

“美容室向けPOSレジシステム”と言ってもそのタイプは様々です。求める機能や店舗規模などによって選ぶタイプが異なります。現在、代表的なPOSレジシステムでは、以下のタイプがあります。

1:ターミナル型POSレジ

大型から小型タイプまで種類があり、専用機として業務に合わせてカスタマイズができる店舗独自のものとなります。購入費用や保守費用など含め数十万円以上で大規模なチェーンストアでの使用に適しています。

2:ハンディターミナル型POSレジ

ターミナル型POSを手元で操作できるよう小型化したものです。売り場を動き回るような業態や飲食店などでの導入に適しています。

3:パソコン型POSレジ

パソコンにシステムをインストールして利用するものです。通常パソコンで使用する機能・ソフトの作業をPOSレジシステムと同じ端末で行うことができることが利点。端末(ハード)とシステム(ソフト)がセットではないため、比較的導入費用を抑えられます。

4:タブレット型POSレジ

iPadなどタブレット端末にアプリをダウンロードして利用するものです。持ち運びもしやすく、端末さえあれば簡単にPOSレジシステムの利用を開始できるため、手軽さはもちろん導入費用を抑えることが可能です。

上記のようにPOSレジシステムにはタイプが様々ありますが、美容室で主に導入されているのは「3.パソコン型」「4.タブレット型」ではないでしょうか。

タブレット型POSレジシステムに関してはこちらでも詳しく解説しています
⇒iPadで使えるPOSレジシステムのメリット&オススメの業種とは?

自分の美容室に合っているのは?POSレジの選び方

POSレジシステムの導入にあたって一番に考えなければならないことは「機能面」です。
現在、美容室向けPOSレジシステムは数多くのサービスが提供されています。それぞれに、機能の強みや特性を持っているため、まずはPOSレジシステム導入にあたっての現状課題を正しく把握することが大切です。
予約の取り方、接客対応時、お会計時、その他管理など業務オペレーションをイメージしながら、自分の美容室で改善したい部分や絶対にはずせない部分をメインに、業務効率化を図りたい部分をリストアップしてみましょう。
そこから、サービスの比較を行い自分の美容室に合ったPOSレジシステムを選ぶことが大切です。

POSレジシステムの選び方に関してはこちらでも詳しく解説しています
⇒【美容室・サロン向け】POSレジシステムの選び方とは?

美容室向けPOSレジシステム『Bionly』

人気の電子カルテは画像を6枚保存可能

Bionlyの電子カルテは来店毎に6枚の画像を保存できるのが最大のポイントです。
6枚保存できることで、施術前後画像の他に、フロント/サイド/バックやポイント部分のアップ画像、使用商材の画像など幅広い用途に画像保存機能を利用できます。さらに手書き用の業種別イラスト台紙を標準装備。画像にもイラスト台紙にも手書きで書き込み出来るので、細かい施術記録を残せます。

Bionlyのカルテ機能詳細はこちら

在庫管理やサロンECなど機能も充実

Bionlyには、一般的なPOSレジシステムに搭載されている機能の他に、オプション機能となることも多い在庫管理機能も標準搭載。
在庫管理もシステム化することで、作業コストが大幅削減されるだけでなく、店販商品は販売情報が売上データに自動反映され、在庫状況の確認や在庫管理を誰でも行うことが出来るようになります。

さらに、顧客用無料アプリ『CHEERBE』上で店販商品を販売できるEC機能もあるため、店販販売強化を図ることが可能です。

在庫管理機能・サロンEC機能についてはこちらでも詳しく解説しています
⇒今こそ在庫管理のシステム化!美容室での導入メリットと準備を解説
⇒POSレジ連動で管理もカンタンなBionlyの『サロンEC』をはじめよう!

導入準備段階から安心の徹底サポート

Bionlyでは忙しい美容室の皆様のため、導入前に必要な各種設定は専用のサポートチームがお手伝い。多岐に渡る顧客管理機能の説明や操作レクチャーもしっかりと丁寧にいたします。そのため「面倒」「難しい」といったことはありません。もちろん、導入後も電話・メール・オンラインなど様々な方法で徹底的にサポートいたします。

▼導入サポートについて詳しくはこちら
⇒Bionlyの導入サポート

美容室のPOSレジシステムのメリットやおすすめのまとめ

いかがでしたでしょうか。
今回、POSレジシステムの基本的な部分のおさらいから選び方までを振り返ってみました。
せっかく美容室にPOSレジシステムを導入しても、きちんと機能を把握しスタッフ間での使い方の周知などを行わないと意味がありません。毎日データを蓄積していき様々なデータを見て集客施策に活かしたり、年間換算すると意外と時間を使っている毎日のちょっとした業務をシステム化するなど、使ってこそPOSレジシステムは本領を発揮するのです。
ぜひあなたの美容室にあったPOSレジシステムを導入し、美容室運営の課題解決にお役立てください!


動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』