WordPressで制作する美容室・サロンのホームページとは?

美容室・サロンの経営をされている中で、ホームページの管理はどうされていますか。
今回は、WordPressを使って低コストでホームページを構築する内容を記事にしています。
これから自分のお店のホームページを制作する、またはリニューアルしたいと考えている方の参考になれば幸いです。

wordpress(ワードプレス)とは?

wordpressとは世界的にシェア率が高いCMSで、HTMLやCSSなどの特別な知識なくてもWEBコンテンツを管理するためのシステムのことです。
ブログだけでなくホームページを構築して運用するといった活用もされており、多くの人に使われています。
このブログもWordPressを使って管理しています。

wordpressの管理画面

タイトルと本文を入力し、投稿すると記事が作成できる

wordpressが良い理由

他のコンテンツ管理システムと比べてみても、国内のレンタルサーバーで簡単にwordpressがインストールできます。
また、テーマが豊富で、プラグインで機能を拡張でき、使い勝手がよいのが特徴です。

テーマが豊富

テーマというのは、Webサイトの外観や機能をまとめたテンプレートのことです。
ネットで探せばたくさんのテンプレートが見つかります。デザインが違っているだけでなく、SEOに強いテーマや業種に合ったテーマなどを見つけることができます。
テーマには、無料で提供されているテーマだけでなく、有料でテーマを購入することもできます。
無料のテーマでも、内部SEOを考慮しているテーマがありますが、カスタマイズが難しい、エラーが起きるなど色々な問題に直面することがあります。
一方、有料テーマはSEO対策や記事作成をアシスタント、問い合わせ窓口など機能が充実しており、運営側の負担が少なくなるため、おすすめです。
有料テーマはテーマにもよりますが、1~2万円前後で購入できます。
コストを抑えてホームページ制作をしたい方には、おすすめです。

プラグインが豊富

WordPress Plugin

管理画面から簡単にインストールできる。注目されているプラグインなども表示される。

Webサイトを運営していると、「●●がしたい」と考えるようになります。
WordPressでは、企業や個人が開発した多くのプラグインがあり、それを活用することで簡単に解決するケースが多いです。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsは、XMLサイトマップを自動で作成&更新してくれるプラグインです。
このプラグインを導入することで、新規ページをGoogle検索結果に自動で伝えることができます

Google XML Sitemaps

Contact Form 7

問い合わせフォームを簡単に作成することができるプラグインです。

Contact Form 7

美容室・サロンでホームページを作るためには?

美容室やサロンのホームページをよく拝見します。

  • スタッフ紹介
  • 料金

この2つのページを用意されていることが多いです。
WEBサイトの目的にもよりますが、wordpressで作成する場合、ホームページで必要なページに対応したテーマを選ぶと、簡単に構築できます。

美容室・サロン向けの有料テーマがありましたので、ご紹介します。
是非、参考にしてみてください。

美容室・サロン向けの有料テーマ

Beauty

https://design-plus1.com/tcd-w/tcd054

LOTUS

https://design-plus1.com/tcd-w/tcd039

まとめ

いかがでしたでしょうか。
WordPressを活用すれば、コストを抑えてホームページ制作をすることができます。

余談ですが、このブログは、 OPENCAGEのハミングバードという有料テーマを使用しています。
以前は、自社でテーマを自作して、記事を投稿していましたが、デザインに課題があり、思い切って有料テーマに移行しました。
このテーマはデザインが良いだけでなく、拡張を簡単にでき、使い勝手が良く、移行してよかったと感じてます。