導入事例から見る!美容室の電子カルテ活用術

美容室でお客様の情報を保存・管理するのに便利な電子カルテ。
情報登録のしやすさやカルテの探しやすさはもちろん、どれだけ顧客情報が多くなっても保管場所はクラウド上でスペースいらず、というメリットがあります。そんな使い勝手の良さと業務効率アップ、さらには売上アップにまで繋がるということで、電子カルテを導入される美容室が続々と増えています。
電子カルテは単体ではなくPOSレジシステムと連携すると、さらにサロンワークを効率化し活用の幅も広がりますが、今回は電子カルテ機能のついた顧客管理POSレジシステム『Bionly』を導入された美容室が、実際どのような課題があり電子カルテの導入にいたったか、また電子カルテ導入後の改善実例など美容室のリアルな声をまとめて紹介します。

⇒電子カルテ機能標準搭載!顧客管理POSレジシステム『Bionly』はこちら

【ケース別】Bionly導入美容室の声

ケース1:カウンセリング強化

▼POSレジシステムを探したきっかけは?

マンツーマンで接客を行うときに、カウンセリングに力を入れたくて写真を撮りたかったんですよ。 長い目で見たときにBefore/Afterのように以前の状態の写真があった方が比較できるなという部分で、スタッフに調べてもらってBionlyを知りました。
Bionly導入の決め手は、1カルテに保存できる写真の枚数ですね。結構保存枚数が少ないシステムが多いですよね。一人につき3枚までとか。3枚はやりたいこととリンクしなかったんですよ。そこが一番ですかね。

▼導入の結果

カルテは評判良いですね。写真だと分かりやすいので。鏡でも見せますけど、後ろからや横からはあまり見ないので写真の方が客観的に見られるし。 あとは、手書きでカルテ記入できるじゃないですか。そこに全部書いてお客様に見せられるので、自分で何がされているか分かったり、以前何があったとか書いてあるので、そういうところがいいですね。
施術前と施術後の状態、前回の状態などをお客様と確認しています。前回より短くしたり長くしたり、どこがやり辛かったとか、写真で残しているから振り返りがしやすく、助かっています。

●インタビュー詳細は、こちらから

⇒1カルテ最大6枚まで画像保存が可能!『Bionly』の電子カルテ

ケース2:脱・紙カルテ

▼POSレジシステムを探したきっかけは?

普通の紙カルテじゃないのが良いなと思って探しているときに、ディーラーさんに訊いたら 「今はそんなに高額じゃなくてできるポスレジがある。」ということで知りました。
あとは「Bionlyさんはサロンが言ったことをすぐ行動に移してくれる、スピード感が早いですよ。」と、 システムがすぐ改善されていくというようなことや「Bionlyさんにして正解だと思いますよ。」というお話を聞きました。

▼導入の結果

前回のスタイルが画像で残っているので、より提案がしやすくなりました。 例えば「前回がこうだったから、今日はもうちょっと襟足を切ってみましょう。」とか「前下がりのラインを強めにしてみましょう。」などです。
あとは、カラーの色も「前回ピンク系だったけど今回はアッシュにしてみましょう。」とか、カウンセリングするときに画像として残っているとすごく使いやすいなと思います。そこですごく助かっていますね。

お客様も2か月くらいのサイクルでご来店されて「前回と同じで。」と仰るんですが、 前回がどうだったのかを覚えていない方が意外と多いんです。そんなとき画像で見せると「ああ、こんな感じだったんだね。」ということでご確認いただけます。
あとは「画像でしっかり保存してくれている。」と、お客様がお任せしてくれる率がすごく高くなった感じですね。紙媒体ってどうしても感覚的な部分があると思うんですけど、画像として残しておくのでより安心して任せてもらえるようになったかなと思いますね。

●インタビュー詳細は、こちらから

⇒0円から始められる!電子カルテ付POSレジシステム『Bionly』の利用プラン

ケース3:顧客分析&業務効率化

▼POSレジシステムを探したきっかけは?

うちのサロンはお客様を癒すことを使命においているだけに「それが実現できているのか?」など、お客様の分析をしたいということがベースなのですが、働く環境を整える上で効率的な運営は必須なため、従来の紙ベースではなく、ペーパーレスにしたかったのがきっかけです。
従来だったら、お店によってはiPadもPCもレジも紙も見なくてはいけなくて、考えただけでものすごい手間ですよね。だからカルテを直接書けるシステムを探していました。その中でなんで他社じゃなくBionlyなのか?というと、圧倒的にデザインです。このデザインってかなり大切だと思っていて、見にくい=タイムロスにつながるため、目的だった効率化からかけ離れて意味がなくなります。その点Bionlyは、見にくいというストレスがないと思いました。それに働く上でもオシャレな方がテンションあがるじゃないですか。

美容業界に20年いますが、これまでずっとカルテなどは紙ベースでやってきていて、正直探すのがとても面倒くさいんです。「あの人のカルテどこにいった?」とかなっちゃうので。はじめマンションの個室で1人で1部屋1席ではじめたので、私しかいなかったのでiPad1台だけで管理したい!って思っていました。

▼導入の結果

紙だとアナログなので情報が共有されていないと、今どうなっているのかっていうのが全然見えないんですよ。その点、電子カルテはいちいちスタッフに聞かなくても、自分でデータを探せるっていうのが良いですね。いつでもどこでも見られるようになって、お店に行かないとお客様がどんな人だったか分からないっていうのが無いのが一番じゃないですかね。

絵を描けたり、写真や画像をデータで残せるところも良いんじゃないですかね。誰が見ても分かるじゃないですか。最初一人のときは言葉でまとめていたんですけど、パッと見て分かるのが良いってことでみんな描き始めました。そして、データベース化されていて様々な傾向や数字を簡単に見られるので、癒しの満足度を上げるためのPDCAを高速で回せています。

●インタビュー詳細は、こちらから

⇒GOOD DESIGN賞!操作性抜群で誰でも使いやすい『Bionly』

Bionlyの電子カルテ機能をご紹介!

美容室向けiPad型POSレジシステム『Bionly』は、使いやすさが抜群。そんな『Bionly』が美容室に人気の秘密をご紹介します。

1)最大6枚画像保存可能!
Bionlyの電子カルテ機能でご好評いただいてるのが、カメラ機能&手書き保存機能です。「他社システムでは、画像保存がそんなにできなくて…。」「カウンセリングに力を入れたかったから毎回の写真を多く残したかった」という理由から電子カルテが決め手となり、Bionlyを導入された美容室が多くいらっしゃいます。
文字入力が苦手な方でもBionlyの電子カルテが使いやすい理由として、以下のポイントがあります。

●カメラ機能
施術のビフォー&アフターを撮れば、正確な情報を時間をかけずに残せる。
●手書き入力
カルテに手書きができるので、絵を描いたり簡単なメモができ、紙カルテのように使える。
●業種別施術メモ台紙
カルテ台紙にはあらかじめ業種別に考えられた頭や身体のイラスト台紙があるので、メモしやすい。
●最大6枚保存可能
1回の施術で保存できる写真やイラストなど、毎回6枚分使えるので沢山の情報を残せ、施術前後の写真や参考画像の登録などにも活用できる。

2)来店履歴の検索が簡単!
過去の施術履歴を確認したいとき、スクロールで簡単に該当日の電子カルテを探し出し施術状況などの詳細を確認できます。もちろん、未来の予約確認も可能です。
また、特定のお客様について「あのメニューを最後に施術したのはいつだったか調べたい」「過去に買っていただいた店販商品をすべて見たい」と思ったとき、該当のお客様のカルテ内で『顧客カルテ検索』ができます。過去のお客様のカルテからキーワード検索でマッチするカルテをすぐに呼び出せるので、お客様への提案や施術スケジュールが組みやすくなります。

3)顧客情報の登録が多種多様!
顧客の氏名、年齢、誕生日、連絡先などの基本情報の他、美容室で自由に設定できる属性や、様々なメモ機能で、顧客情報をきっちり電子カルテに記録できます。その情報を把握しながら接客やアプローチを行えば、顧客満足度アップや再来店率アップにも繋げられるはずです。

4)同意書機能が便利!
美容室でも利用機会が増えている「施術同意書」や「契約書」などの書類をデジタル化できます。
紙で管理していた書類を電子化することで、毎回の印刷等の不要な手間やコストを削減し、お客様にもタッチでご署名いただくことで、美容室のペーパーレス化をサポートします。
大切な書面を電子化するメリットとして、

①探しやすい
②紛失しにくい
③保管場所をとらない

ということから、美容室全体の業務がスムーズになります。

5)集客やマーケティングにも活用できる!
電子カルテとPOSレジシステムが連動していることで、電子カルテに記録した情報を元に集計や分析ができます。これまでは個として存在していた顧客情報が美容室全体の情報となり、マーケティング分析ができたり、お客様の傾向・属性ごとにグループ化してターゲットに合わせたDM配信などの再来店誘導も可能で、得た情報を最大限に活用できます。


Bionlyの電子カルテは、サロンワークを効率的にするだけでなく、美容室に来店されるお客様にも喜ばれています。お客様からの信頼を深めるきっかけをつくるツールとして、是非Bionlyの電子カルテを活用してくださいね。


動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』