美容室・サロン専用のiPad顧客管理POSレジシステム Bionly(ビオンリー)

美容室・サロン専用のiPad顧客管理POSレジシステム

コラムcolumn
予約管理

リピート率アップ&経費削減できる!?美容室がすぐに独自の予約システム運用を始めるべき理由

あなたの美容室では、独自予約システムの運用を行っていますか?自社の予約システムを持つことは、競合美容室がひしめく大手ポータルサイトの予約窓口だけを持つ場合と比べかなり多くのメリットを得ることができます。
今回は、美容室が予約システムの運用を行うことで得られるメリットとBionlyの予約システム機能を詳しくご紹介します。

美容室が独自の予約システム運用を行うメリット

美容室の独自の予約システムの強み

昔は電話が主流だった美容室予約も、インターネットの普及とともに美容室をまとめたポータルサイトが増え、その結果ネット予約が増加。今では予約の導線としてネット予約が電話予約を上回るようになりました。さらに、スマホアプリの活用も増加傾向にあります。


こういった流れの中で、美容室が独自の予約システム運用を行うのには、次のようなメリットがあります。


1.24時間365日、予約を受け付けることが可能!
美容室の営業時間外でも取りこぼすことなく予約を受けることができます。お客様としても好きなタイミングで、移動中や休憩中そして深夜でも思いついた時に美容室の予約を取ることができるので気軽に利用できます。


2.直接対応しなくても自動で予約受付が可能!
美容室の営業時間内に電話がかかってくると、接客に集中することができなかったり、目の前のお客様も電話口のお客様もお待たせする時間ができてしまいます。
ですが、ネット予約なら直接対応をしなくても予約を受け付けられます。また、今は電話自体を苦手と感じる人が増えているため、お客様自身も緊張せずに美容室の予約を取ることができます。さらにメニューや空いている日時を選択すればそのまま予約が完了し、電話予約の場合に生じる待ち時間が無くなるので、お客様にとってノンストレスで美容室の予約を取ることができます。


3.お客様情報の聞き間違いや、予約日時のミス防止!
口頭だと、聞き取り辛かったり聞き間違いが起きる可能性もあり、人間がする作業では書き間違いが起きることもあります。ネット予約ページでお客様が自ら項目選択して予約日時や情報入力を行うことで、それらのミスや間違いを防ぐことができます。


 


美容室予約はネット予約が主流の現代。
では、独自の予約システムを運用し自社サイト内に専用予約ページを置く場合と、ポータルサイトの予約システムを活用する場合とでは、どんな違いがあると思いますか?


ポータルサイトを活用するメリットとしては、特に新規集客と広告効果が期待できます。そして、ポータルサイト内の自社ページでサロン紹介やメニューを記載することができるため、専用の予約サイトを別途管理するよりも、手間をかけずにWEB上に美容室の情報を公開することができます。また、予約管理システムも備わっているため、情報をまとめられて使い勝手が良いというメリットがあります。
こういった点から、集客に関して手間をかけずに回転率を上げたい美容室や新規オープンの美容室には向いているでしょう。ただ、これらを行うためには予約1件ごとの手数料や広告費といったコスト負担が必要となります。


一方「リピート率を上げたい」「独自の表現を大事にしたい」という美容室には、自社サイトを設け独自の予約システムを運用するのがオススメです。自社サイトからの予約なら、手数料や広告費はもちろんかかりません。
また、ポータルサイトで予約管理や顧客管理を行うと、利用をやめたいときに顧客情報を抜き出すことができない可能性が高いため、顧客情報は自社で保有しておけるシステムを利用した方が、将来的にお客様情報を無くすことなく自由な美容室経営ができます。


例えば、美容室新規オープン時は新規客をできるだけ多く取り込むためにポータルサイトでの集客に力を入れ、ある程度の期間が経ち既存客が増えてきたら、新規集客は縮小して既存客をメインに予約を取るようにしたい場合など、ポータルサイト運用から自社サイトに切り替えたり、比重を変えたくなることもあるかもしれません。
そのような時に、独自の予約システムを運用して顧客情報や予約情報を管理していた方が大きな負担なく運用方法をスムーズに変更できるのです。


 

独自の予約システムを運用するメリット

美容室が独自の予約システムを運用するメリットを、さらに具体的にご紹介します。


1.お客様の囲い込みができる
ポータルサイトの予約システムのみを利用していると、お客様の予約窓口をポータルサイト経由にしなくてはならず、ポータルサイトを利用しなくても良い既存のお客様まで誘導することになります。すると、どうしても他の美容室に目移りしてしまうお客様が発生します。
2回目来店以降は自社サイトの予約システムから予約をしていただくことで、お客様の囲い込みに繋がります。


2.不要なコスト削減
ポータルサイト経由で予約を受けるためには、手数料+広告掲載が必要です。その費用が、自社サイトの予約システムからの予約なら0円で済みます。
新規集客に期待した広告掲載をしているのに既存のお客様の予約分まで手数料を取られているとしたら、それは本来なら必要ない費用です。予約システムの運用を行い新規顧客と既存顧客の棲み分けをすれば、例えばポータルサイトと併用するとしても、広告の掲載ランクを下げ最低限の広告費と手数料に抑えることができます。


3.値下げ競争に惑わされない
競合の多いポータルサイトでは、それを見るお客様もどうしても安い美容室に目を引かれがちとなることで、安いクーポンが乱立されやすくなります。そして、掲載プランや各サロン詳細ページの更新頻度により表示順位が変わることもあるため、周りに影響される運用になりがちです。しかし、自社サイトであれば、すぐに他サロンへ目移りする確率も、比較検討される確率も低くなることから、細かい価格変更やクーポンづくり、過度なHP上の修正を行う必要はほとんどありません。


4.露出度が高くなり認知度が上がる
自社サイトなら、Instagram、Facebook、TwitterなどのSNSやブログと連携しやすいことから、多くの人の目に触れられるようになるだけでなく、WEB上でサイト自体の評価も上がります。SNSを活用してターゲットに沿った適切な発信が行えれば、自社サイトに遷移して予約獲得率を上げることができます。


 

ネット予約とアプリに対応!Bionlyの予約システムをご紹介

Bionlyの予約サイトとは?

Bionlyにご契約いただいている美容室なら、自社専用予約サイトを無料で作成でき24時間予約受付が可能です。
予約サイトは、予約管理機能や顧客管理機能と連携していることで、以下のメリットがあります。


1.空き状況をリアルタイムに反映
Bionly予約システムの予約表に登録したリアルタイムの予約表は予約サイトのスケジュールと連動しているので、ユーザーはいつでも最新の空き状況を確認しながら予約手続きを行うことができます。


2.顧客管理がラク
顧客が初めてネット予約を利用する場合は、姓名、電話番号、メールアドレスを登録します。予約システムに登録されたこれらの情報は、Bionlyの顧客カルテにも自動反映され紐付きます。顧客情報が紐付くことで、美容室側でのカルテづくりや管理の手間が削減されます。


3.無断予約キャンセル防止
美容室の悩み事の1つとしてよく聞こえてくるのは、予約の無断キャンセルです。
お客様が予約時間になっても来店されなかったり、連絡が取れなかった、という経験は、どの美容室でもあることではないでしょうか? お客様からすると「事情があるから仕方ない」「また行けば良い」と、軽く考えられている場合もある「予約」。しかし、実際には現場ではとても困りますよね。そこでBionlyの予約システムでは、ネットからのキャンセル受付をしやすくする&予約リマインド機能を併用することによって無断予約キャンセル防止に貢献しています。


<予約リマインド機能>
ご予約いただいているお客様に対して、来店前に予約確認のためのお知らせメッセージを自動送信できます。
配信の「〇日前」「時間」「メッセージ内容」を設定できます。
※具体的な予約日時、担当スタッフ、メニュー内容は、自動挿入されます。


4.お知らせの表示
予め予約システムに内容を登録しておけば、予約サイトの画面上部にお知らせを表示できます。
例えば、

・臨時休業のお知らせ
・スタッフ異動のお知らせ
・新店オープンのお知らせ
・サロンからのメッセージ

などなど、様々なメッセージをネット予約を取られるお客様へ表示することができます。

Bionlyの予約システムの利用方法

予約サイトの使い方

1.設定
予約システム上でいくつかの設定をすることで、予約サイトを開設&運用スタートできます。


●スタッフ、営業・予約受付時間設定
予約を受け付けるスタッフや、営業時間・定休日・予約受付期間などのスケジュールフォーマットを登録し活用することで、毎月簡単に予約シフト表を作成できます。勤務パターンは、遅番・早番・時短勤務など、スタッフそれぞれの働き方に合わせた細かいシフト設定が曜日ごとに可能です。また、シフトは任意のタイミングで月ごとに公開を選択できますが、万が一のとき、公開後にシフトを変更する作業も簡単です。


●予約受付人数の設定
予約の同時受付可能人数は、30分毎に設定できます。美容室全体の他にスタッフ別でも設定ができるので、個々の力量に応じた予約受付管理をすることで、円滑なお客様サイクルを実現します。


●その他のポイント
予約サイトは既定のフォーマットですが、美容室のイメージに合わせてメインカラーを9種類から選択でき、トップ画面には店名表示以外にもロゴを設定することが可能です。


2.予約の受付方法
予約受付方法は、[仮予約]と[即時本予約]があり、美容室の運営方法によって都合の良い方を選択できます。
●[仮予約]の場合
美容室側で予約を[予約確定]に変更するまでお客様側でのキャンセル・変更が可能です。
●[即時本予約]の場合、
[予約のキャンセルを受け付ける]にチェックを入れた場合のみ、お客様側でのキャンセルが可能です。その場合、キャンセル受付時間を施術開始の0分前~3日前まで任意の期間を選択できます。


3.予約サイトの基本仕様
予約する場合、以下を選択します。
●スタッフ選択
氏名、コメント、画像が設定できます。2回目以降は、スタッフ一覧内で前回担当したスタッフにはメダルが付きます。
●メニュー選択
メニュー名、詳細、時間、価格、画像が設定できます。2回目以降[前回メニュー]項目が表示されます。
(※スタッフ/メニューは、どちらを先に選ぶかお客様が決められます)
●予約日時選択
Bionlyの予約表と連携し、リアルタイムの空き状況を[〇][×]で表示します。


予約が完了すると、お客様へ予約完了のお知らせメールを自動送信します。


●マイページ
お客様が予約サイトにログインすると、マイページが見られます。そこでは以下が確認できます。
<予約履歴>
予約日時、メニュー、担当者、予約時に記載した要望や相談
<登録情報>
・ログインIDメールアドレス、電話番号を確認できます。
・ログインパスワードはセキュリティ保護のため表示しておりません。
・マイページでは登録情報の変更が可能です。


4.ご予約の注意事項
ご予約の際「予め入店前のお願いをご覧いただきたい」「着替えていただく必要があるので、大丈夫かどうか予約前に確認したい」など、来店前にお店から確認したいことや伝えておきたいことはありませんか?更に「HPなどにお知らせや注意事項を記載しているが、読まれているか分からない」といったお悩みにお応えして、Bionlyでは予約サイトでの予約確定前に、美容室からの注意事項を表示し、同意チェックをいただくことができる「予約に関する注意事項」機能を搭載しています。


 

お客様専用アプリ『CHEERBE(チアビー)』の使い方

『CHEERBE(チアビー)』は、美容室とお客様を結ぶ無料のコミュニケーションアプリで、お客様のスマートフォンにダウンロードしていただくことでご利用可能となります。『CHEERBE』は、美容室で利用しているBionlyの顧客カルテにお客様情報(メールアドレス)が登録されていれば、どなたでもご利用をはじめられます。CHEERBE自体は汎用性のあるアプリですが、初回ログイン時にメールアドレスを結び付けることで、たった一つのサロン専用のアプリとなります。基本的な設定は予約サイトと同様です。CHEERBEアプリでお客様はどんなことができるのでしょう?さっそくその機能をご紹介していきます。


<CHEEBEの機能>
①予約機能
希望のメニュー、スタッフ、日時をカレンダーから選択できます。アプリから予約が入るとBionly側では予約表やカルテが追加されます。「前回の担当者」や「前回のメニュー」が表示されるため、お客様にとっては行きつけ感があり、選びやすい仕様となっています。非常にシンプルな仕様となっており、予約完了までがとてもスムーズです。


②施術履歴
来店日時や担当者、施術と店販購入履歴を確認することができます。予約後、実際に来店して施術内容に変更があった場合も最終的に会計した内容が反映されるため、お客様はご自身の施術履歴を正確に把握することができます。


③お買い物
店頭で販売している商品を、ネット販売することができます。『BionlyサロンEC』は誰もが見られる一般的なECサービスのようなものではなく、既に美容室に来店されたことがありBionlyに顧客登録されているお客様のみを対象としたサービスで、『CHEERBE』上での販売に限られるため、美容室専売商品も取り扱い可能となります。


④チャット
美容室とお客様との間でダイレクトにチャットができます。スタッフ個人でのやりとりではなく、あくまでも美容室としての窓口を持てるため、お店として管理がしやすいチャットです。メールではなくチャットなので、メッセージの履歴も確認しやすいのがポイント。
画像送付も可能なので、予め画像を送り合うことでイメージを分かりやすく伝えられたり、URLを送付すればWEBサイトへ誘導もできます。何よりチャットなので、気軽に手軽にお客様とやり取りができることで、相談やコミュニケーションが取りやすいと好評です。


⑤お知らせ
美容室から全てのお客様へ共通してお知らせしておきたいことを、アプリに登録したタイミングを問わず、どのお客様にも「お知らせ」として表示しておくことができます。営業時間変更や臨時休業、新しいメニュー・スタッフの紹介など、オフィシャルな情報公開としてオススメです。


 

導入事例

「CUT SALON CHIBA」様

Bionlyの予約システムやCHEERBEを活用されているお客様の様の声をご紹介します。


「CUT SALON CHIBA」様
お客様からすごく便利だという言葉を頂いているのが、CHEERBEアプリです。アプリで予約が取れることと、前回自分が来店した日にちと施術メニューが履歴からすぐ分かるというのが好評ですね。
Bionlyを利用する最初の目的はデータ分析だったので、導入後もネット予約の利用はあまり考えていませんでした。あるとき「ネットから予約できるのはすごく良いですから、始めた方が良いですよ。」とアドバイスを頂いて、それで最初にCHEERBEを導入しました。 BionlyはWEB予約サイトもありますが、CHEERBEの方がアプリでお客様とチャットができるのと、サロンからメッセージを送るのもCHEERBEの方がやりやすそうだったので、CHEERBEから先に導入しました。


▼インタビュー記事全文はこちら
https://bionly.jp/voice/cutsalonchiba/


 

「luCall」様

やっぱり自社専用の予約システムがあるのは便利ですね。お客様側からも〇×で空き状況が見れますし、店舗側からも予約の枠がすぐに見れるのがわかりやすいです。
あとは顧客に対してメールを一斉配信できるのはすごく有難いですよね。美容室って1か月、2か月と期間が空いちゃう分お客様が忘れちゃったりするので、こちらから配信して思い出してもらうようにすれば再来周期も早くなるのでやりやすいです。


▼インタビュー記事全文はこちら
https://bionly.jp/voice/lucall/


 




 

自社専用の予約サイトやアプリは、予約管理、顧客管理、会計や集計システムと連携して活用することで、サロンワークを圧倒的に効率的にし、リピート率アップや経費削減も可能とします。
直接的な広告効果を生み出すことは無いかもしれませんが、結果的にリピート率を高めて売上アップを期待できるツールです。Web予約サイトやアプリを利用するのを躊躇していたり、「色々はじめると管理が大変そう…」と思われるなら、一括まとめて管理ができるBionlyの予約システムで運用をスタートしてみませんか?

軽減税率対応のPOSレジシステムです。

Bionlyをもっと知りたい!
document download
ビオンリーを使ってできることを資料にすべて詰め込みました。詳しく知りたい方は、こちらから資料をダウンロードください。
plan_image
ビオンリーでは、サロン向けとフリーランス向けの2つのプランをご用意。どちらも無料で開始いただけますので、運営形態に合わせてお選びください。
voice_image
ビオンリーを導入されている美容室、エステサロン、ネイルサロンなど様々な業種の皆様に、導入の理由や活用方法、導入後の変化などをお聞きしました。

ご利用料金や導入については
下記よりお問い合わせください。