《美容室のキャッシュレス決済導入》POSレジ連携できる美容室に人気の決済サービス3選

《美容室のキャッシュレス決済導入》POSレジ連携できる美容室に人気の決済サービス3選

【目次】

美容室でキャッシュレス決済を導入するメリット
 (1)美容室の客単価アップ
 (2)トラブル回避
 (3)美容室顧客層の拡大
美容室で導入に向いてるキャッシュレス決済サービスは?
 ■Square(スクエア)
 ■楽天ペイ(R Pay)
 ■STORES決済(ストアーズ決済)
人気のキャッシュレス決済サービスと連携可能なPOSレジシステム『Bionly』
 美容室に人気のキャッシュレス決済サービスと連携

みなさんの美容室では、支払い方法の選択肢はどのくらいご用意していますか?

現金以外のキャッシュレス決済としてクレジットカードや電子マネー、交通系IC、バーコード決済、さらには仮想通貨での決済にも対応したお店があるなど、決済方法は多様化が進んでいます。

美容室に導入可能な決済方法とその決済代行会社は様々ありますが、今回はPOSレジシステムと連携可能な美容室に人気の決済サービス3選をご紹介していきます。

美容室でキャッシュレス決済を導入するメリット

美容室でキャッシュレス決済を導入するメリット

(1)美容室の客単価アップ

美容室では、ご来店中のお客様に当日のトリートメントや自宅ケアをおすすめすることがあるかと思いますが、支払い方法が現金払いのみだとお客様の手持ちにより購入に繋がらない場合が出てきてしまいます。
また、当日飛び込みでの来店を検討した場合、現金決済以外のキャッシュレス決済の選択肢があれば手持ちの現金が無くても立ち寄れることでお客様の来店回数を増やすきっかけになるかもしれません。
美容室予約をする際によく使われる大手集客サイトの検索項目にも「カード支払いOK」という項目があるように、ユーザーが美容室を選ぶ基準に支払い方法も含まれているのです。
手持ちの現金や上限金額を気にせず美容室でサービスを受けられることで、導入すると利用機会と販売機会を逃さず単価アップが見込みやすくなります。

(2)トラブル回避

キャッシュレス決済を増加させ現金支払いを減少させると、現金に直接触れる必要が無くなるため、導入するとスタッフが売上金を消失したり、入金のために売上金を外部に出す回数も減らせるため現金取り扱いに関するトラブルを減らすこともできます。

(3)美容室顧客層の拡大

日本の美容師の技術力は世界でもトップクラスと言われています。
コロナ禍で減少していますが、今後増加していくと考えられる訪日外国人のお客様にとっては、キャッシュレス決済を導入している美容室は来店しやすい環境と言えるでしょう。

美容室で導入に向いてるキャッシュレス決済サービスは?

美容室に導入するおすすめのキャッシュレス決済サービス3選

いざキャッシュレス決済導入!となった場合、キャッシュレス決済サービスはどのような基準で選べばいいでしょうか。
そこで、美容室に導入するおすすめのキャッシュレス決済サービスを3つご紹介します。

■Square(スクエア)

美容室の決済サービスSquare(スクエア)

まずご紹介するのは【Square(スクエア)】です。
Squareは、クレジットカード決済、電子マネー決済、オンライン決済に対応。スマホやタブレットのイヤホンジャックにカードリーダーを挿すだけで、スタイリッシュに決済ができ、スペースや場所を選ばず会計ができる人気の決済サービスです。
そんなSquareの特徴は...

(1)入金が早い
みずほ銀行または三井住友銀行の口座をご登録の場合は翌営業日、その他金融機関の口座をご登録の場合は毎週水曜日で締め、同じ週の金曜日に合算で入金されます。
※ゆうちょ銀行も利用可能。

(2)振込手数料無料
入金の際の振込手数料はSquareが負担してくれるので、加盟店様に振込手数料が別途かかることはありません。

(3)導入まで手続きが早く、カンタン
Squareを導入に必要なアカウント登録は数分で完了。必要情報をすべて入力すれば自動的に審査が開始され、結果は数営業日でご登録のメールアドレスへ届きます。審査が通れば、Square専用アプリを端末にインストールし、Squareカードリーダーを接続すればすぐに利用開始できます。
Squareの専用アプリ・アカウント登録は無料。導入まではすべてオンラインで完結。

以上の理由から、Squareは早めにキャッシュレス決済を導入したい方や、素早い入金対応を求めている美容室にオススメです。

■楽天ペイ(R Pay)

続いてご紹介するキャッシュレス決済サービスは【楽天ペイ(R Pay)】です。
楽天ペイは、クレジットカード決済、QRコード決済、電子マネー決済、オンライン決済に対応。
楽天ペイの特徴は...

(1)「楽天ポイント」ユーザーを集客できる
サービス開始からの累計発行ポイントが3兆ポイントを突破し利用ユーザーが多い「楽天ポイント」。
美容室で楽天ペイを導入した場合、お客様は貯めている楽天ポイントを支払いに利用することも、支払いで楽天ポイントを貯めることも可能になり、今話題の“ポイ活”を楽天ポイントで行っているお客様から選ばれやすいという特徴があります。

(2)楽天銀行利用で振込手数料無料
楽天ペイの売上振込口座に楽天銀行を指定すると、休日祝日関わらず365日いつでも振込手数料無料で最短翌日自動入金されます。現金支払い並みのキャッシュフローで安心です。

(3)業界最低水準の決済手数料
決済手数料は2.95%(税抜)~3.24%と業界最低水準。
利用環境が合致すれば、他社に比べてコストを抑えた導入が可能です。

■STORES決済(ストアーズ決済)

美容室の決済サービスSTORES決済(ストアーズ決済)

最後にご紹介するのが【STORES決済(ストアーズ決済)】です。
STORES決済は、クレジットカード決済、QRコード決済、電子マネー決済、オンライン決済に対応。
そんなSTORES決済の特徴は...

(1)クレジットカード決済の2回払いやリボ払いが可能
クレカ決済での2回払いやリボ払いが可能なので、高額商品販売の際でもお客様に合わせたご案内ができます。そのため、ヘアだけでなくトータルビューティーでの複数施術や、高額単価商品などを取り扱っている美容室に導入はおすすめです。

(2)国内すべての金融機関が利用可能
すでに地方銀行等に美容室運営で利用している口座がある美容室でも、新たな口座開設の手間は不要です。導入準備に手間や時間をかける必要がありません。

(3)シンプルでわかりやすい「かんたん操作」
機械やシステムが苦手な方でも安心の「かんたん操作」で人気のSTORES決済。キャッシュレス決済導入が初めての美容室でもスムーズに導入できるマニュアル動画やサポートページなども用意されています。

人気のキャッシュレス決済サービスと連携可能なPOSレジシステム『Bionly』

美容室に人気のキャッシュレス決済サービスと連携

見たままカンタン操作なのにPOSレジひとつで顧客満足度×リピート率UPのBionly

美容室向けiPad専用顧客管理システム『Bionly』は、Squareをはじめとした人気のキャッシュレス決済サービスと連携可能なPOSレジシステムです。
レジ機能の他にも、Bionlyの人気機能である電子カルテを搭載した顧客管理機能では写真登録はもちろん手書き入力や顧客情報の選択式登録が可能なため、必要な情報をカンタンに登録、そして自動集計・分析機能で深い顧客管理を実現。
他にも、美容室専用WEB予約サイトがオプション費用なしで作成できたり、予約情報の一元管理ができるなど、美容室業務を効率化する機能を豊富に搭載しています。
1人美容室でPOSレジシステムを導入したい方やPOSレジシステムの切り替えをご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。


『Bionly』POSレジに関するご相談・お問い合わせ

美容室・美容サロンへのPOSレジシステム新規導入および他社からのお乗り換え等の各種ご相談など、Bionlyへお気軽にお問い合わせください。皆様のサロン運営における課題を伺ったうえで最適なご提案をさせていただきます。

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)

【美容室お役立ちリンク】

厚生労働省/美容業 統計情報
厚生労働省/生活衛生関係施設数(美容所・理容所など)の年次推移
経済産業省/理美容業分析記事一覧
J-Net 21/独立行政法人中小企業基盤整備機構・美容院
一般社団法人/日本美容協会
東京都美容生活衛生同業組合
日本政策金融公庫/美容業創業の手引き