【アンケートで分析】美容業界で注目されている副業は何?

美容室や理容室、エステサロン、ネイルサロン、アイラッシュサロンといったといったサロンで働く中、美容業界の動きや他のサロンの様子がふと気になることはありませんか?Bionlyでは美容室等のサロン様に毎月様々なテーマに沿ったアンケートを実施し、サロンの傾向やどのようなサービスを行っているか等を集計してご紹介しております。

第五回目のテーマは数々のサロンから疑問の声もいただいていた「美容業界での副業」。前編と後編の2回に分けてアンケート結果を集計・分析しお届けしています。
前回、美容業界では一般的な業界と比較すると倍近くの方が副業をしているという結果が出ましたね。また、その理由として「経済的理由」の他に「人脈作りのため」といった内容も挙げられ、多くの方が趣味と実益を兼ねて生活を豊かにするために副業を行っていることがわかりました。

▼前回の内容
【アンケートで分析】美容業界での副業参入と生活の変化

後編では現在副業をされていない方を対象に、副業への興味関心や、注目されている職業についてお聞きした内容をまとめています!順を追って、アンケート結果を見てみましょう。

副業へ興味を寄せる美容師は?

副業をされていない方の中には「副業をしてみたい!」「(副業をしている人が)どのような働き方をしてるのか興味がある」という方もいれば「あまり興味がない」という方もいらっしゃると思います。「これまで副業をしたことが無い」という方に、どの程度副業に興味関心があるのか伺ってみました。

「副業を行いたい」と答えた方は約半数を占め、「どちらとも言えない」を含めると副業に興味がある方は7割近くいるようです。常に流行や社会の様子にアンテナを張る必要があるこの時期だからこそ、これだけ多くの方が副業にも興味関心を寄せているのかもしれませんね。

注目されている副業の職種は?

では、現在副業をしている方が行っている副業、副業に興味関心を寄せている方が注目している副業にはどのような職種があるのでしょうか?

これから副業を始めてみたい方に注目されている副業の種類に比べ、現在行っている方がしている副業は4種類に絞られました。同じ美容業界内での副業をしている方は意外にも少なく、別業界の職種が多く挙げられていますね。

実際に行われている副業の中で、副業を始めてみたい方からもダントツで注目されていたのは「投資」、次いで「ブログ運営」でした。デスクワークでお金を増やす、趣味も兼ねて収入を得るといったイメージも強いためか、美容業界の方に関わらず多くの方が副業と聞いて思い浮かべる仕事の1つかもしれませんね。

美容師が注目する副業の種類

美容業界で実際に行われていたり、注目されている副業の種類がわかりましたが、それぞれどのような職業なのでしょうか?注目されているものからピックアップしまとめました。

■投資

将来的に得られる利益のために資金を投じることを言いますが、一言に投資と言っても様々な方法があります。代表的なものから「株式投資」「不動産投資」「投資信託」等が挙げられます。それぞれの方法に特徴があるため、自分の目的や投じられる資金との兼ね合いに合わせて方法を選ぶ必要がある職種です。

■ブログ運営

ブログ運営での副業は、自身の経験や知識、オススメできる体験や商品について発信することで広告収入を得るというものです。誰でも手軽に始められるという大きなメリットから、近年多くの方が参入しており市場が拡大している職業の1つと言えます。

■クラウドソーシング

クラウドソーシングは企業が不特定多数の外部の人に向けて業務が発注されることで、現在はインターネット上のオープンな場で業務契約が行われる形態が主流です。業務内容は在宅でできる業務が殆どで、初心者でもできるものではアンケート調査や口コミ投稿、記事のライティングや翻訳まであり、専門的な知識が必要なものだとプログラミングやデザイン、楽曲制作など業務の種類が多種多様であることも特徴です。

■訪問美容

訪問美容は福祉理美容とも呼ばれ、高齢や疾病などの理由から美容室に通えない方を対象に特例として認められている出張理美容のことを言います。訪問先は主に自宅や病院、福祉施設などで、そういった場所でも施術ができるような道具や知識等の事前準備が必要になりますが、少子高齢化社会でこれからますます必要とされる職種だと言われています。

まとめ

多くの方が注目、実践している副業について、様々な種類があることがわかりました。また、今回簡単にまとめたそれぞれの職種ですが、詳しく見るとその職種内には更に様々な方法があります。「収入」「趣味」「人脈作り」など多くの目的がある中で、ご自身の目的や生活スタイルなどを見直しながら、ピッタリ合った副業を探してみるのも良いかもしれませんね!

調査期間:2020/11/4(水)~2020/11/18(水)
回答者数:27人

【関連記事】
【アンケートで分析】シリーズ一覧