【栃木県】美容サロンが利用可能な助成金・融資等の支援情報まとめ

新型コロナウイルス感染拡大において、美容サロン(美容室・ネイルサロン・エステサロン・まつエクサロンなど)が利用できる助成金・融資等の都道府県別支援情報をお届けします。

今回は栃木県の支援情報をまとめました。
(※2020年5月12日時点の情報となります)
(※対象業種は各施策によって異なります。詳細は行政の案内ページよりご確認ください)

新型コロナウイルス感染拡大防止協力金

【趣旨】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、栃木県の要請・協力依頼に応じて休業に協力した事業者に対し協力金が支給される。
【対象】
2020年4月21日~2020年5月6日まで全期間休業していること
【給付額】
1事業者最大30万円
(1事業者当たり10万円。事業所を賃借している場合は10万円を加算、複数事業所を賃借している場合はさらに10万円を加算)
【受付期間】
2020年5月7日~2020年6月30日まで
【詳細ページ】
新型コロナウイルス感染拡大防止協力金について

県制度融資「経営安定資金(新型コロナウイルス感染症緊急対策資金)」

【対象】
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、最近1か月の売上高等が前年同月に比較して3%以上減少しており、かつ、その後の2か月を含む3か月間の売上高等が3%以上減少する見込みであるもの
【融資限度額】
8,000万円以内
【融資利率】
1.2%以内または1.4%以内
【保証料率】
保証協会の保証を付するものとする
【受付期間】
2020年3月2日から運用開始

新型コロナウイルス感染症緊急対策資金保証料補給事業

【概要】
保証料の一部を栃木県が補給する。
【対象】

新型コロナウイルス感染症緊急対策資金を利用した中小企業者等
【補給料率】
●セーフティネット保証4号及びセーフティネット保証5号:0.2%を県が負担
●一般保証:一般保証料率の30%を県が負担


【詳細ページ】
■県制度融資「経営安定資金(新型コロナウイルス感染症緊急対策資金)」
■新型コロナウイルス感染症緊急対策資金保証料補給事業
上記融資の詳細情報は、こちらから


新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金

【趣旨】
新型コロナウイルス感染症による影響の拡大により、著しい信用収縮が生じた中小企業者に対し円滑な資金供給を行い、中小企業者の事業継続や経営の安定を図ることが目的。
【対象】

次の①~③のいずれかの認定を受けた中小企業者又は中小企業団体(ただし、県内に事業所等を有するものに限る)
①信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定(令和二年新型コロナウイルス感染症に係るものに限る)
②信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定
③信用保険法第2条第6項の規定による認定(令和二年新型コロナウイルス感染症に係るものに限る)
【融資限度額】
3,000万円
【融資利率】
責任共有制度対象外:年 1.2%以内
責任共有制度対象:年 1.4%以内
【保証料率】
①~③の認定において認定書に記載された売上高等の減少率が15%以上のもの、及び②の認定において申込人が個人事業主かつ小規模企業者であるものについては全額を国が補助し、それ以外のものについては2分の1を国が補助する。
ただし、条件変更に伴い追加して生じる信用保証料については国の補助の対象外とする。
【担保】
無担保
【対象期間】
2020年5月1日から2020年12月31日までに保証申込を受け付けたもので、かつ同年5月1日から2021年1月31日までに融資実行されたものとする。
【詳細ページ】
新型コロナウイルス感染症対策パワーアップ資金

市区町村別の支援情報はこちら

栃木県のサロン様向け

栃木県の補助金・助成金・融資情報) | 新型コロナウィルス関連情報 | J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

都道府県別の補助金・助成金・融資情報

都道府県および市区町村別で新型コロナウィルス関連の情報(リンク先)が掲載されています。
J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト]

自治体に関わらず利用できる助成金・補助金はこちら

サロン事業者に役立つ助成金と補助金— Bionly Blog

新型コロナ関連以外の給付金

日本全国・全自治体の給付金情報ポータルサイト「わたしの給付金」


今回のような避けられない緊急事態の場合は、情報収集をしっかりと行い的確な支援を受けることがサロン経営では重要になってきます。

今後も、新たな情報が発表され次第こちらのページにてお伝えしていきます。

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』