美容室・サロン専用のiPad顧客管理POSレジシステム Bionly(ビオンリー)

美容室・サロン専用のiPad顧客管理POSレジシステム

blanc様

blanc

「本当にこれでいいのかな?」というくらい、
すごく楽をさせてもらっていますよ。

2021年1月にOPENしたblancは、自衛隊駐屯地や米軍基地、原子力発電の処理工場が存在する青森県三沢市にある美容室。地元の方だけでなく県外から移住される方が多い同エリア周辺で唯一のCOTA正規取扱店ということもあり、SNSなどでオシャレな人々が注目する話題のサロンです。 内装にもこだわっており、その時々の状況に合わせて柔軟な対応ができるよう配慮され、コロナ禍でも居心地の良い空間づくりを徹底されています。

オーナーである川崎様は開業前に勤務していた美容室でもBionlyを使用していたため、開業と同時にご自身のお店にもBionlyを導入してくださいました。

<<インタビュー実施月:2022年1月>>

 ― 開業時、何か課題としていることはありましたか?なぜすぐに導入を決めてくださったのですか?

正直、大きな課題というのはそんなに無かったんです。前の職場ですでにBionlyを使用していたので、お客様のカルテ、売上データ、目標数値など日々のデータが「誰でも確認できてすぐに使える」というのがわかっていましたし、 逆に導入せずにそういったデータを持てなくなることに対しての不安の方が大きかったんです。今後の課題についてはBionlyを使って、運営しながらみつけていこうと思っていましたね。

Bionlyは税理士さんやメーカーさんとお話しする時だったり、申告関係など、リピーター率、再来率、何がいくら売れたか等の具体的な数字が毎日データとして明確に出てくるので助かっています。細かい部分まで作りこまれている分、 現状を知ることはもちろん将来を見据えた時にも、具体的なデータがオーナーとしての自分に“毎月の通信簿”のような形で刺さります(笑)。

blanc様

 ― 売上データのお話が出ましたが、もうすぐ確定申告の時期ですね。確定申告の際に活用されたBionlyの機能はありますか?

毎月Bionlyから売上データをPDFで出力し、それを税理士さんにメールでそのまま送信しているだけですね。支払い方法などの区分けも細かくデータ化されているので、税理士さんも見やすいみたいです。
「本当にこれでいいのかな?」というくらい、すごく楽をさせてもらっていますよ。

 ― 良かったです。それでは、Bionlyの機能の中でいちばん使っているものは何ですか?

僕の場合は、ダントツで「ダッシュボード」です。
その月にどのくらいのご予約が入っていて、いくら見込みが作れるのか?というのが確認できる。また、次回のご予約データから来月以降の予測が立てられるので、少ないのであれば「もう少しこういうことをやった方がいい」などの加減が調整できます。
来月は何をやろうか、どんな商材をどのくらい仕入れようか…という見込みがつくれるので、ダッシュボードが僕の心の支えでもあります(笑)。

 ― そんな風に言っていただきありがとうございます。もしその他にもよく使う機能があればぜひ教えてください。

お客様の順位が出るVIP分析やメダル機能をよく見てますね。
僕らの仕事は「売上をつくるために何をやるか?」というよりも「いつも足を運んでくださるお客様に、毎回飽きずに喜んでいただくためには何をしたらいいのか?」を考えることが多いのですが、その際の参考にしています。

blanc様

 ― 「Bionlyを導入してよかったな」と感じるシーンはどんな時ですか?

(Bionlyが提供している)ネット予約ページを、お店の公式SNSに「ご予約は電話予約またはネット予約から」という形でリンクを張っているのですが 「ネット予約が便利、助かる」というのはお客様によく言われますね。WEBのネット予約もアプリ(CHEERBE)のネット予約もあるので至れり尽くせりです。

 ― お役に立てているようで嬉しいです!来店されるお客様の割合は、電話予約とネット予約のどちらが多いのですか?

うちは8割がネット予約ですね。というのも「美容室に行こうかな」とお客様が思い立ってご予約くださるのが、だいたいいつも20時~23時くらいの営業時間外なんです。「予約しようかなとネットで予約状況をチェックした時に、行きたいと思っていた時間が空いてたから来たんだよね」と言ってくださるパターンが多いです。
Instagramのビジネスアカウントで見れる「インサイト」でも、だいたい21時くらいに訪れてくださる方が多いので、こちらもそのぐらいの時間を狙って投稿するようにしているんです。なので、そこからネット予約に繋がることも多いですね。
SNSのDM予約受付も考えたのですが、忙しい時や営業時間外など「誰が対応するのか?」という問題が出てきますよね。そうなると見落としだったり管理がうまくできなくなるので、24時間受付できるBionlyの予約システム1本に絞って活用することにしています。

 ― 予約を一本化させることで、見落としなどのうっかりしたミスを防いでいるのですね。Bionlyを色々と活用してくださっているblancさんから、今後開業を予定して、POSレジシステム導入を検討されているサロン様に「Bionlyを導入するメリット」を教えていただけますか?

開業時には自分が準備しなければいけない細かい費用…たとえば会計士さんだったり、カルテ(用紙)の用意や収納スペースの確保、予約表の準備、作成・管理…ネット予約サービスを別で利用するならば他社に払う掲載費など、また開業後には「何がどのくらい売れたのか」を把握するために定期的に棚卸を行う工数など…そういった部分に莫大な費用がかかると思っています。 でも、BionlyならばiPad1つですべてが解決できる。将来的な人件費や経費について、無駄なお金はどこなのか?を検討したときに、年間のトータルで考えてみると全然安いですし“コスト削減”ができると思います。

Bionlyは、大きい店舗でも小さい店舗でも関係なく、費用を抑えながらにしてサロン営業をスムーズに行うためのツールとしてお使いいただけるんじゃないかと思いますよ。うちは、Bionlyがなければ死んじゃいます!

 ― そう言っていただけると私たちも嬉しいです。貴重なお話を聞かせていただきありがとうございました!我々もさらに成長していきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

blanc様

blanc

青森県三沢市南町2丁目31-3830

Instagram

https://www.instagram.com/blanc_since2021/

▼オーナーである川崎様のお店や道具に対するこだわりは
「my select!-プロのこだわり」に掲載中!

https://bionly.jp/bionly-plus/?p=4552

軽減税率対応のPOSレジシステムです。

Bionlyをもっと知りたい!
document download
ビオンリーを使ってできることを資料にすべて詰め込みました。詳しく知りたい方は、こちらから資料をダウンロードください。
plan_image
ビオンリーでは、サロン向けとフリーランス向けの2つのプランをご用意。どちらも無料で開始いただけますので、運営形態に合わせてお選びください。
voice_image
ビオンリーを導入されている美容室、エステサロン、ネイルサロンなど様々な業種の皆様に、導入の理由や活用方法、導入後の変化などをお聞きしました。

ご利用料金や導入については
下記よりお問い合わせください。