美容室・サロン専用のiPad顧客管理POSレジシステム Bionly(ビオンリー)

美容室・サロン専用のiPad顧客管理POSレジシステム

CUT SALON CHIBA

CUT SALON CHIBA

CHEERBEを導入して大正解だと思っています。

山形県天童市、JR高擶駅より徒歩8分の癒しのヘアサロン「CUT SALON CHIBA」の千葉様に、お店やBionlyの利用状況について伺いました。

<<インタビュー実施月:2021年2月>>

 ― まず、サロン名の由来をお伺いします。こちらはストレートに千葉様のお名前から取られた形になりますでしょうか。

そうですね。元々40年以上前から両親が理容室をやっていて、私がお店を継いだ時に、両親が付けたサロン名をそのまま使っている状態ですね。

白を基調としたシンプルな外観
白を基調としたシンプルな外観

 ― ありがとうございます。HPを拝見したところ、メンズ向けメニューに特化されているという印象でしたが、メンズ専門店でいらっしゃるのでしょうか。

そうですね、女性のお客様も何人かはいらっしゃるんですけれども、ほぼ9割以上男性のお客様ですね。 父もまだ現役で働いているので、やっぱり10代から70代、80代まで幅広くいらっしゃるのですが、一番多いのは10代20代ですね。

 ― とても幅広い年齢層のお客様がいらっしゃるんですね。その中でもお客様と接するうえで、心掛けている点を伺いたく思います。

やはり来てくださるお客様にはくつろいでいただきたいなと思っているので、最初に「お店ではどういう風に過ごされたいですか」とアンケートをお取りしています。 ゆっくりくつろぎたいという方もいれば、楽しくおしゃべりしたいという方も結構多くいらっしゃったので、お客様に身近に感じていただきながら、落ち着いてリラックスできる時間を過ごしていただけるように心掛けて接客しています。

 ― ありがとうございます。それではBionlyを知ったきっかけをお伺いします。

もともと、伝票や売上管理ができるような会計ソフトを使っていたのですが、ものすごく動作が遅くて手間がかかっていたので、他のシステムを探していました。そのときにBionlyさんを見つけて、それで利用させていただいているという形ですね。 以前のシステムは、顧客カルテとしてではなく会計金額や施術履歴の確認をしたり、去年の売上と比較して何が伸びているかといった分析の意味で使用していました。

 ― 金額や分析メインでいらっしゃったんですね。会計ソフトから変更する際に、特に不安になることなくBionlyに決めていただいたということでしょうか。

以前のシステムは、会計ソフトとレジが連動していなくて、伝票を次の日に全部打ち直していたんですよ。 その対応に時間がかかっていたけれど、このBionlyに変えるとカルテの他にレジも一緒に使うということで、うちの両親も60歳過ぎているので、使いこなせるかな?ということが不安でした。

 ― 実際にご利用してみて、ご両親ですとか千葉様ご本人の感触としてはいかがでしたでしょうか?

最初の頃はBionlyと紙の予約表を併用していたので予約管理がすごく大変だったんですけど、私の両親もデジタルの方が間違いが無いことを理解して、Bionlyに絞って操作をしてくれたので良かったと思います。
慣れるまで大体、1か月~2か月くらいかかったと思います。

ビオンリーを操作される千葉様
ビオンリーを操作される千葉様

 ― ありがとうございます。それではBionlyの中で便利だなと思っていただいている機能はございますでしょうか?

私が使っていて一番便利なことは、お客様の写真をカルテに保存できることですね。
あとはお客様からすごく便利だという言葉を頂いているのが、アプリ(無料コミュニケーションアプリ:CHEERBE)です。アプリで予約が取れることと、前回自分が来店した日にちと施術メニューが分かるというのが好評ですね。

 ― Bionlyではネットで予約ができるWeb予約サイトもありますが、その中でCHEERBEも導入したきっかけをお伺いできますでしょうか?

Bionlyを利用する最初の目的はデータ分析だったので、導入後もネット予約の利用はあまり考えていませんでした。あるとき「ネットから予約できるのはすごく良いですから、始めた方が良いですよ。」とアドバイスを頂いて、それで最初にCHEERBEを導入しました。 BionlyはWEB予約サイトもありますが、CHEERBEの方がアプリでお客様とチャットができるのと、サロンからメッセージを送るのもCHEERBEの方がやりやすそうだったので、CHEERBEから先に導入しました。

 ― ありがとうございます。公式HPのCHEERBE情報がとてもわかりやすくまとめられておりましたが、CHEERBEをお客様に勧めるにあたって、どのようにご案内いただいておりますでしょうか。

QRコードからダウンロードできるようにPOPを作ってお渡ししたり、ホームページにやり方を記載してご案内したり、お店で説明しながら一緒にダウンロードしてもらえるようにして広めていきました。
ただ、年配のお客様の機種だとアプリをダウンロードできなかったり、どうしても分からなかったりとあったので、インターネットからも予約できるようにホームページから紹介させていただいたんですね。
そうしたら今度は、ご新規のお客様がインターネット上から予約してくださることが増えました。以前だと予約は電話からしか受け付けられなかったので、自分が思った以上に反響は大きかったですね。

千葉様オリジナルのチアビーのPOP
千葉様オリジナルのチアビーのPOP

 ― CHEERBEアプリやWEB予約サイトを導入してみて、お客様からの評判はいかがでしたでしょうか。

やっぱり予約ができることと、前回の来店・施術履歴が分かったり、写真で覚えてもらえるということが便利ですね。
あとはLINE@を利用しているのですが、「ネットで予約」というボタンをタップするとBionlyのWEB予約サイトにアクセスできるようにしているので「いいなと思ったら直接予約できるから便利」というお声を頂いてます。

私が最初に思ったのは、1つのお店のために、スマートフォンにアプリを入れることに抵抗があるお客様が多いんじゃないかな、ということです。
でもCHEERBEをご利用いただいたお客様は皆さん、「本当に便利。」と言っていただいてくれています。
案外若いお客様はアプリを入れるのに抵抗が無かったり、年配のお客様もアプリを使うのが嬉しいという方もいらっしゃったので、私はCHEERBEを導入して大正解だと思っています。
CHEERBEを導入するのにオプション料金はかからないので、お客様のために「やって良かった」と少しでも思うものがあれば、導入してデメリットは無いかな、と思いますね。

 ― ありがとうございます。それではBionlyにあったらいいなと感じる機能や率直なご意見をお聞かせください。

お客様一人一人の来店周期によって、データの分析ができたらすごくいいなと思います。来店周期はそのお客様によって、ひと月の方もいれば、3か月の方もいらっしゃるので。それによって失客やリピート分析ができたらいいなと思いますね。

 ― ありがとうございます。最後に今後のお店の展望や目標をお教えください。

私の一番の目標が、「スタッフがずっと安心して働いていける環境を作りたい」ということです。コロナ禍で独立するのも大変だろうから、スタッフの力になれるように、安心して暮らせるような仕組みや給与形態を作りたいですね。

お客様に関してだと、コロナ前は「どのように過ごしたいか」というアンケートをとると、 「ゆっくり寝ていたい」という方が多かったんですけど、今は「とにかくしゃべりたい」という方の割合がすごく多くなったんですよ。
やっぱりお客様もコミュニケーションを取りたいんだなと感じたので、落ち着いてお話をしたり、リラックスできるようなお店づくりをしたいと思っています。

あとは常連のお客様や、新しいお客様に来ていただける環境にしなくちゃいけないなと思ったので、ホームページ等の伝え方次第でアピールできるチャンスを活かして、お店独自の良いものを伝えていけたらいいかなと思います。

リラックスできる空間
リラックスできる空間

 ― ありがとうございました。

CUT SALON CHIBA様

CUT SALON CHIBA

自分に手をかけるくつろぎのひととき

ウェブサイト

https://cutsalonchiba.com/

軽減税率対応のPOSレジシステムです。

Bionlyをもっと知りたい!
document download
ビオンリーを使ってできることを資料にすべて詰め込みました。詳しく知りたい方は、こちらから資料をダウンロードください。
plan_image
ビオンリーでは、サロン向けとフリーランス向けの2つのプランをご用意。どちらも無料で開始いただけますので、運営形態に合わせてお選びください。
voice_image
ビオンリーを導入されている美容室、エステサロン、ネイルサロンなど様々な業種の皆様に、導入の理由や活用方法、導入後の変化などをお聞きしました。

ご利用料金や導入については
下記よりお問い合わせください。