お客様へ伝えたいことありますか?

/お役立ち情報

いつもご覧いただきありがとうございます。

Bionlyです。

 

接客業において、

お客様を教育すること
って、大事なんですよね。

 

教育=正しい知識を与える

 

教育することで、

お客様が「なりたい姿」「きれいな姿」を

そのまま継続していただくことができるんですよね。

 

実際の施術やカウンセリングで、行われているサロン様も多いと思いますが、

直接会えない期間には、
ブログ等で発信することで、
お客様へメッセージをお届けされているサロン様も

あると思います。

 

当たり前だと思っていることが

意外と知られていないことも多いのですね。。

 

☆あるサロン様の広めたい知識☆
『ドライヤーで髪を乾かしていない人がいまだにけっこういる真実。』

 

お客様への思いも伝わってきます。。。(^^)

 

☆‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

教育する先生としては、新しい知識をお伝えするだけでなく、

「伝えたことを実践してくれているかな?」という確認も必要です。

 

来店された時、
・こんなことを伝えた
・こんなお話をした
・こんな悩みに、こう答えた

ということは、

記憶だけでは限界がありますので、
そんな時は、Bionlyのカルテに
カンタンにメモで残してみてください。

 

カルテの履歴も振り返りやすいので、
お客様とのコミュニケーションにも、きっと、お役に立つはずです!

 

お客様とサロン様を繋ぐ橋になれますように。。