【顧客管理を効率化!】パーソナルジムにPOSレジシステム導入をオススメする理由

【顧客管理を効率化!】パーソナルジムにPOSレジシステム導入をオススメする理由

近年需要が高まっているパーソナルジム。
自宅で仕事をする人が増え運動不足解消や自己管理のために利用する方や、周りの目を気にすることなくトレーニングがしたいという方などにパーソナルジムが選ばれています。そんなニーズの高まるパーソナルジムですが、パーソナルジムを個人運営されている皆様は、顧客管理をはじめとする各種情報管理をどのようにされていますか?

「個人運営だし、顧客管理も膨大ではないからシステム導入しなくてもいいかな…。」
「POSレジシステム導入はコストがかかるから、予約管理から顧客管理まですべて紙で頑張っている!」
そんな、パーソナルジム運営者もいらっしゃるかもしれません。しかし、POSレジシステムで顧客管理を効率化すると、パーソナルジムの運営が今よりラクになり集客やサービス対応など+アルファの作業に時間を使えるようになるのです。もし、将来的に顧客管理システムを導入する可能性があるならば早めが吉!

そこで、今回はパーソナルジムでPOSレジシステムでの顧客管理がオススメな理由をご紹介します。

パーソナルジムがPOSレジシステムでできること

パーソナルジムでは、日々沢山のお客様が来店・利用されることに加え、新型コロナ感染症が流行して以降オンラインレッスンを行うジムも増えています。このような状況下で、パーソナルジムが管理すべき情報はたくさんありますよね。
大きく分けると…

  • 予約管理
  • 顧客管理
  • 売上管理

といったところでしょうか。
さらに項目を細分化していくと、膨大な作業量になっていくことは明らか。それぞれ専用の管理ソフトやアプリもありますが、結局情報が散らばって管理されることになり、手間がかかってしまいます。

その点、POSレジシステムはひとつのシステムで全ての情報をまとめて”一元管理”できることが、大きな特徴であり、パーソナルジムに必要な機能も充実しています。

一般的にPOSレジシステムには、以下の機能が搭載されています。

  • 予約管理機能
  • 顧客管理機能
  • レジ機能
  • 集計機能
  • 分析機能
  • メール配信機能 etc…

POSレジシステムは、あらゆる情報を一元管理することで顧客に関する様々な情報を活用しやすくなります。パーソナルジムにおいても、顧客管理がしっかりできると顧客満足度向上やリピート率向上など結果的に客単価アップへ繋がっていくのです。

パーソナルジムがPOSレジシステムを使うメリットは?

POSレジシステムで出来ることがわかったところで、次にパーソナルジムがPOSレジシステムに搭載された機能を使うとどんなメリットを得られるのかをみていきましょう。

①予約管理の簡略化

パーソナルジムでも紙やカレンダーアプリでの予約スケジュール管理をしているところが多いですが、手動で予約登録をする必要があるため抜け漏れが発生しやすいのが一番の難点。ダブルブッキングが発生してしまった、なんていうこともあるでしょう。お客様との関係値が大切なパーソナルジムにとっては大問題です。
パーソナルジム向けのPOSレジシステムではWEB予約システムを提供していることも多く、予約導線をWEB予約に一本化することでスケジュール管理が簡単に!予約が入れば自動で予約表に登録が入るため、予約漏れやダブルブッキングの心配がなくなります。さらに、24時間WEBで予約受付が可能になることでトレーニング中の電話応対削減や、予約の取りこぼし防止にも繋がります。

②顧客フォローの充実

POSレジシステムでパーソナルジムの顧客管理をすることにより、いつでも簡単に見たい情報の確認が可能になります。急な来店や予約でも「カルテを探す時間がない!」ということもなくスムーズな対応が可能です。
電子カルテ機能搭載のPOSレジシステムならば、お客様の利用履歴を写真を添えてパーソナルジム特有の詳細情報を残すことができ、過去のトレーニング内容を元にカウンセリングやアドバイスをすることで信頼度がアップ!
また、メール配信機能なども活用することにより細やかなアフターフォローを叶え、お客様の満足度向上に繋がります。

③簡単に売上集計・分析が見れる

様々な視点での集計・分析は、一人で運営しているパーソナルジムにとって大きな負担です。
POSレジシステムでは、会計処理されたデータを元に自動で集計が行われるため、期間やメニュー別などで売上を確認できます。さらに、売上集計と顧客管理データなどを元にした分析は、パーソナルジム経営の課題が数字で見えるので集客対策に活かすことができます。

パーソナルジムにオススメのPOSレジシステムは?

パーソナルジムがPOSレジシステムを導入するメリットも把握し、いざ導入検討!
と、なったところでPOSレジシステムにも様々なタイプがあり迷ってしまうかもしれません。
そこで、パーソナルジムで導入するのにおすすめのPOSレジシステムタイプが、

タブレット型POSレジ

です。
その理由は…

①電子カルテの使い勝手の良さ
電子カルテ機能を搭載しているPOSレジシステムの場合、タブレットで撮影した写真をそのままカルテに登録することが可能です。トレーニング前後の状態を写真で残せば、身体の変化をそのまま保存することができるため、見た目の変化を振り返りやすくなります。お客様のもとで、トレーニングの履歴や数値を見ながら、アドバイスや新しいトレーニングを提案したり、当日の記録ができれば、正確且つ効率の良い顧客情報管理が可能となります。
また、タッチパネル操作なのでスマホ感覚で直感的に使うことができ、カルテを探すのも電子カルテなら検索すれば瞬時に表示され、カルテを探す手間もしまう手間もありません。

②POSレジの場所を固定する必要が無い
専用アプリをインストールして使用するタブレット型POSレジシステムは、データを全てクラウド上に保存するため、使用場所を選ばずいつでもどこでもアプリを開けば必要な情報を確認することができます。
据置型やPC型のPOSレジシステムは固定して設置することになりますが、Wi-Fiがある場所ならどこでも利用可能であるため、タブレットを持ち運べば出張トレーニングでもジムと同じ作業が可能となります。
また、限られたスペースで運営していることが多いパーソナルジムでは、省エネスペースで使えるのも嬉しいポイント。約A4の紙1枚分のスペースがあれば操作ができ、使わない時はノートのように立てて収納してしまえばほとんど場所をとりません。

③コストを抑えられる
パーソナルジムに限らずともコストはなるべく抑えたいもの。
タブレット型POSレジシステムにかかるコストは初めのタブレット端末購入費用とシステムの月額費用だけ。月額費用も安価ものが多いため大幅にPOSレジシステム導入コストを抑えることができます。

上記の理由から、パーソナルジムでPOSレジシステムを導入する時は、断然タブレット型がオススメです。

パーソナルジムで導入するなら『POSレジシステム Bionly』

パーソナルジム専用顧客管理POSレジシステムBionly

iPad専用顧客管理POSレジシステムBionly(ビオンリー)は、パーソナルジムの業務を一元管理でき、低コストで使えるiPad専用の顧客管理POSレジシステムです。
電子カルテ機能を搭載した顧客管理機能は、写真登録はもちろん、手書き入力や顧客情報の選択式登録が可能なため、必要な情報をカンタンに登録、そして自動集計・分析機能で深い顧客管理を実現します!
他にもお客様とパーソナルジムをつなぐアプリなど、一度でも利用されたお客様のリピートを促進し、ファン化させるためのツールも豊富。業務を効率化し、パーソナルジムの経営をサポートします。
ご契約の有無に関わらず一ヵ月間無料で全機能お試しできるので、パーソナルジムでPOSレジシステムを導入したい方やPOSレジシステムの切り替えをご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。


動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』