整体院でもPOSレジシステムを導入しよう!そのメリットとおすすめのタイプは?

整体院や整骨院、鍼灸院、カイロプラクティック院など、自宅や小規模店舗など個人で運営されている治療院の皆様は、顧客情報をはじめとする情報管理をどのようにされていますか?
「個人でやっているからシステム導入しなくてもいいかな…。」
「システム導入はコストがかかるから、予約管理から顧客管理まですべて紙で頑張っている!」
そんな整体院もいらっしゃるかもしれません。

しかし、サロン運営に特化したPOSレジシステムを導入すればメリットがたくさん!今回は整体院や鍼灸院などでも、POSレジシステム導入がオススメな理由をご紹介します。

POSレジシステムでできること

整体院も日々沢山の患者さんがご来店され、美容室と同様に管理すべき情報はたくさんありますよね。
大きく分けると….

  • 予約管理
  • 顧客管理
  • 売上管理

といったところでしょうか。
それぞれの項目を細分化していくと、膨大な作業量になっていくことは明らか。それぞれ専用の管理ソフトやアプリもありますが、結局情報がシステムごとで散らばって管理されることになり、手間がかかってしまいます。

その点、POSレジシステムはひとつのシステムで全ての情報をまとめて管理でき、整体院に必要な機能も充実しています。

一般的にPOSレジシステムには、以下の機能が搭載されています。

  • 予約管理機能
  • 顧客管理機能
  • レジ機能
  • 集計機能
  • 分析機能
  • メール配信機能 etc…

POSレジシステムは会計や集計だけでなく、あらゆる情報を一元管理できることでその情報を活用しやすくなり、顧客管理をこまめに行えることで顧客満足度が上がりリピート率の向上や客単価アップに繋がります。

整体院がPOSレジシステムを使うメリットは?

POSレジシステムで出来ることがわかったところで、今度は整体院がPOSレジシステムに搭載された機能を使うとどんなメリットを得られるのかをみていきましょう。

①予約管理の簡略化

紙のスケジュール表、またはカレンダーアプリなどで予約の管理を行っていると抜け漏れが発生しやすいのが一番の難点。ダブルブッキングが発生してしまった、なんていうこともあるでしょう。
サロン運営向けのPOSレジシステムではWEB予約システムを提供していることも多く、予約導線をWEB予約に一本化することでスケジュール管理が簡単に!
さらに、24時間WEBで予約受付を可能にすることで接客中の電話応対削減や、予約の取りこぼし防止に繋がります。

②顧客フォローの充実

顧客情報をPOSレジシステムで管理することにより、いつでも簡単に見たい情報を確認できるため、急な来院でも「カルテを探す時間がない!」ということもなくスムーズな対応が可能です。
さらに、電子カルテ機能搭載のPOSレジシステムならば、施術履歴を写真を添えて詳細に残すことができ、過去の施術を元にカウンセリング力もアップ。整体院での施術に重要な、お客様の身体の特徴やお悩み・前回来店時に気になった点などをふまえて提案することができます。
また、メール配信機能なども活用することにより細やかな来院外フォローを叶え、お客様の満足度向上に繋がります。

③簡単に売上集計・分析が見れる

様々な視点での集計・分析は、手作業では難しいものです。
POSレジシステムでは、会計処理されたデータを元に自動で集計が行われるため、期間やメニュー別などで売上を確認できます。さらに、売上集計と顧客データなどを元にした分析は、整体院経営の課題が数字で見えるので集客対策などに活かすことができます。

整体院にオススメのPOSレジシステムは?

POSレジシステム導入のメリットも把握し、いざ導入検討!そんな時、POSレジシステムにも様々なタイプがあり迷ってしまうかもしれません。
そこで、整体院でのPOSレジシステム導入におすすめなのが、

タブレット型POSレジ

です。
その理由は…

①カルテの使い勝手の良さ
電子カルテ機能を搭載している場合、タブレットで撮影した写真をそのままカルテに登録することが可能です。施術前後の状態を写真で撮れば、身体の変化をそのまま保存することができるため、見た目の変化を振り返りやすくなります。
タッチパネル操作なのでスマホ感覚で直感的に使うことができ、カルテを探すのも電子カルテなら検索すれば瞬時に表示され、カルテを探す手間もしまう手間もありません。

②POSレジの場所を固定する必要が無い
タブレット端末に専用のアプリをインストールして使用するPOSレジシステムは、データは全てクラウド上に保存されるため、いつどこにいてもアプリを開けば必要な情報を確認することができます。据置型やPC型の場合、端末は固定して設置することになりますが、タブレット型なら会計は受付、カルテ登録はバックオフィスでなど、自由に持ち運べることで業務をスムーズに進められます。
また、限られたスペースで運営する院内において、空間の使い方は重要ですが、タブレット型POSレジシステムなら、タブレットが置ける場所ならどこでも利用可能。使用しないときは、ノートのように立てて収納することもできます。

③コストを抑えられる
タブレット型POSレジにかかるコストは初めのタブレット端末購入費用とシステムの月額費用だけ。月額費用も安価ものが多いためコストを抑えることができます。

上記の理由から、整体院でPOSレジシステムを導入する時は、断然タブレット型がオススメです。


整体院のPOSレジシステムならBionly

iPad専用顧客管理POSレジシステムBionly(ビオンリー)は、整体院の業務を一元管理でき、低コストで使えるiPad専用の顧客管理POSレジシステムです。
電子カルテ機能を搭載した顧客管理システムをはじめ、お客様とお店をつなぐアプリなど、一度来院したお客様のリピートを促進しファン化させるためのツールも豊富。業務を効率化し、整体院の経営をサポートします。
ご契約の有無に関わらず一ヵ月間無料で全機能お試しできるので、整体院でシステムを導入したい方やシステムの切り替えをご検討の方は、お気軽にお問い合わせください。


動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』