今日の逸品 オリリー『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』

美容師さんの悩み事でトップ3に入る「手荒れ」。かゆみや痛みを伴い、ハンドクリームや市販薬、プロテクトクリームでケアする方も多いことと思います。しかし「ベタついて次の作業がすぐにできない」「水仕事をすると、どうせすぐに落ちてしまう」などの理由から、サロンワーク中のケアを諦めてしまっている美容師さんも多いのではないでしょうか。今回ご紹介するのは、オリリー株式会社の『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』。美容師・理容師さん特有の手荒れ事情に着目したハンドケアクリームです。

毎日の水仕事やアルコール消毒に負けたくない、これまでのハンドケアには満足できなかった美容師・理容師の方にもオススメな『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』の製品詳細をじっくりご紹介していきましょう。

塗るたびにバリア!理美容師のためのハンドケアクリーム
『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』の特徴

『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』が誕生したきっかけ

オリリー株式会社は、1960年の設立から60年間、美容師や美容室に寄り添い、共に繁栄してきたブランド。美容室と共存共栄していく中で、ご自身のことよりもお客様を優先し、お客様の大切な髪のために自らの手を酷使した結果、手荒れが理由で退職せざるを得なくなった美容師・理容師の方々が多いことに注目。美容師・理容師の方々が手荒れ悩みから解放され、やりがいを持って長く活躍できるように何かお手伝い出来ないか?という想いから「美容師の一番近くで守ることが出来る製品を作りたい」と、この『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』が誕生したのだそう。

製品のこだわり

この『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』の一番の魅力は、サロンワーク中に使える&その効果が両立されている点。「美容師さんは勤務中、常に手を酷使しているので、サロンワーク中にもハンドケアをする必要があります。そのため、使用感と効果の両立は必須。水仕事の多い美容師さんがサロンワーク中でも使えるように、界面活性剤フリーの処方にすることで水と再乳化させず、ハンドケアの効果を保持できるようにしました。」とのことで、使用した際のサラサラ感としっとり感のバランスにこだわって開発されています。サロンワーク中に使っても後残り感のないサラサラ感はマスト、でもサラサラしすぎると使っている感覚がない。かといってしっとりしすぎると「ベタついて次の作業が出来ない」ということになり、サロンワーク中に使用しづらいものになってしまう…このサラサラ&しっとりの黄金バランスを導き出すために、少しずつ保湿剤の配合量などを変えた試作品を手に何度も美容師さんの元を訪ね、試行錯誤しながら完成させた本品。高保湿×耐水性×ベタつきの無さを兼ね備えた理想的な1品です。

製品の特長

『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』は水に流れにくい処方。保湿効果も高い独自成分「MCキトサン」を含む三層から成る高いバリア膜が、乾燥や薬剤の刺激など手荒れの外的要因から手肌を守ります。たっぷり塗っても手にベタつきが残らないので、塗った後すぐにコームやシザーが使えるだけでなく、絆創膏の使用も可能。シャンプーをしても落ちにくく、ハサミを持っても滑りにくく、手袋の脱着もスムーズで内部の蒸れも気になりにくい使用感が特徴です。
もちろん、ベタつきが無いのでスマホをすぐに触ってもOK。ストレスなく毎日使い続けられることで、日常生活まで快適になることを目指したハンドケアクリームです。

▼詳しくは、こちらの動画をCEHECK!

【配合成分】
MCキトサン※、アラントイン、ノイバラ果実エキス
※オリリー独自成分

効果的な使い方

界面活性剤フリーで、石鹸で洗っても落ちないように設計された本品。とはいえ、やはり物理的な刺激でとれてしまうこともあるため、こまめに使うことが理想的!とのこと。水仕事が多い場合、1日5~6回の使用がおすすめです。

また、ちょっと変わった使い方として、愛用者からは「夜かかとにたっぷり塗りこんで靴下を履いて寝ると、次の日つるつるになる!」などの声もあるそう。
肌に優しい処方であることからボディに使用した際の喜びの声も多く、赤ちゃんからお年寄まで幅広い年代の方々がハンドケア以外にも使えるアイテムであるというのも人気の理由のようです。

お話を伺った方:
オリリー 広報担当
則武様

『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』を編集部がトライ!

今回も編集部が実際に『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』を試し、使用感をレビューしていきます。「長年の手荒れ悩みが解消された!」「もうこれ以外は考えられない」「サロンワークが快適になって嬉しい」そんな美容師さんの声がたくさん届いている製品ということで、期待値はMAXです!

肌に乗せると、パッと見のテクスチャーはクリームなのですが、よくよく見ると肌とクリームの境目は透明でウォーターベースになっていることがわかります。
塗り広げると、その瞬間にスーッと透明の液状に変化しクリーム感がなくなってしまいました。そして手に揉み込むと・・・まるでアルコール消毒をした時のようにすぐにサラサラに!
通常ハンドクリームを塗った後は乾くまでに少し時間がかかるだけでなく、触った物にクリームの油分がついてしまって作業を再開することにストレスを感じてしまいますが、この製品にはそれがありません!手に揉み込んで数秒すると、すぐに塗ったことを忘れてしまうような感覚になってしまうぐらい、何も残らないのが本当に不思議です。塗布後に何かを触っても、それに油分がうつってしまうこともないのに、塗る前と後では明らかに手のしっとり感が違っていて、手の甲にはツヤが生まれ、ツッパリ感なく指先までちゃんと潤っていることが実感できます。
これなら本当にカラーの放置時間などのスキマ時間にパパっと塗ることができ、すべったりヌルついたりすることなくすぐにサロンワークに戻れるのだろうなぁと感動しました!

まとめ

『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』は手荒れにお悩みの美容師さんはもちろん、水仕事の多い職業の方にもオススメしたくなる素晴らしい製品でした。手荒れが原因で、いまのお仕事を続けるか迷っている方は、ぜひこの製品をチェックしてみてください!

製品紹介

『オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア』オリリー サロンプロフェッショナル ハンドケア
100g 2,750円(税込/メーカー希望小売価格)
※理美容師用価格あり
製品紹介ページはこちら(外部サイトへ)

 

 


【関連記事】
その他にもオススメのアイテムを掲載中。過去にピックアップしたアイテムはこちらから!
商品紹介『今日の逸品』シリーズ 一覧

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』