秋のゆらぎ肌対策!乾燥する時期でも“うるおい肌”になる方法は?

秋になり、お肌が乾燥しやすくなったり肌トラブルが出るなど、お悩みはありませんか?
秋のお肌は夏の強い紫外線などを受けて大きなダメージを負っています。だからこそ、秋には繊細で不安定になりがちなお肌に合ったスキンケアをしっかりと行っていきたいものです。今回は、秋に必要なスキンケア方法とオススメのアイテムをご紹介します。

秋のお肌はどんな状態?

日本の秋は、気候が落ち着き体感上は過ごしやすくなりますが、乾燥が気になり始める季節ですよね。それと同時にお肌も乾燥しやすくなり肌トラブルが増えやすく、いわゆる「ゆらぎ肌」状態になる人が多くなります。実は、秋は一年の中でもお肌が一番敏感な状態になるタイミングなのです。

<秋のお肌が敏感な理由>

1、夏のダメージ

夏に強い紫外線を浴びたお肌は、見た目以上にダメージを受けています。紫外線により肌内部に発生した過剰なメラニンは、夏の間は表面化せず蓄積されています。その後、肌のターンオーバーで表面化してくるタイミングが秋。これにより、秋になるとシミやくすみ、シワが目立ち始めるのです。

また、暑い季節は肌の温度が上がることで皮脂の分泌量が増えます。皮脂は、気温が高くなると汗と一緒に表面に溶け出して出てきますが、水分と違って皮脂は蒸発しないため、肌の表面に残ることでベタつきやテカリとなります。さらに、その残った皮脂をそのままにしておくと、紫外線により酸化して肌トラブルの原因となります。

2、秋に影響されること

秋初旬の10月頃は、まだ気温が安定せず暑くなったり急に冷え込んだりと気候が不安定です。寒暖差による刺激で肌のバリア機能が低下し、保湿機能も低下してしまいます。

また、夏から秋にかけて花粉の飛散シーズンを迎える植物もあります。ブタクサやヨモギは、公園や道端だけでなく市街地にも多く生息しています。これらの花粉は、アレルギー症状や肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

秋のスキンケアのポイント!

様々な刺激の蓄積で不安定な「秋のゆらぎ肌」のスキンケアポイントをご紹介します。

1、夏のダメージを和らげて、お肌のコンディションを整える!

まずは、夏の強い紫外線などでダメージを受けたお肌をしっかりとケアし、お肌のコンディションを整えることが重要です。
そんなとき、多くの栄養成分をスキンケアにプラスしたくなるかもしれませんが、肌の状態が不安定なときは過剰なケアは禁物です。「やりすぎケア」は、ケア自体が刺激となり肌のバリア機能をさらに低下させてしまう可能性があります。不安定なときこそシンプルケアを徹底しましょう。
そのためには、『優しい洗顔+シンプルな保湿』です。
洗顔料をしっかり泡立てたっぷりのきめ細かい泡で汚れを浮き立たせて、ぬるま湯で洗い流しましょう。そして、手のひらを使って優しくハンドプッシュしながら化粧水で水分補給&乳液やクリームでお肌のうるおいを守ります。

2、乾燥が激しい冬でも美肌をキープする、一番の対策は保湿!

お肌の中に水分がたっぷりあることで、乾燥によるシワやくすみの改善が期待できます。乾燥が激しくなる秋から冬に向けて、スキンケアは秋冬用の高保湿タイプにチェンジするタイミングです。

保湿成分として有効なものの代表格は、『セラミド』と『コラーゲン』です。スキンケア用品の成分表示を確認してみるとすぐに調べられるのでチェックしてみましょう。

■セラミドの働き
セラミドは、肌の角質細胞のすき間を埋める細胞間脂質の一種です。肌表面を保湿しバリア機能を正常に働かせることで、肌のハリや潤いを保ち、美肌&お肌のトーンアップ効果があります。

■コラーゲンの働き
コラーゲンは元々人の身体にあるタンパク質の一種で、お肌以外にも骨や筋肉、血管、目など様々な組織に存在しますが、皮膚では約70%を占めています。そのコラーゲンによって、肌の弾力やハリが保たれているのです。

適切なスキンケアをしてお肌のうるおいを保つことで、乾燥による小ジワなどを和らげたり、見た目の弾力やハリ感をUPさせ、美肌をつくることができます。秋からの保湿を強化するスキンケア方法では、これらの成分が高配合されているものを選ぶと良いでしょう。

肌は身体の中からも保湿できる!?『インナーケア』

お肌の保湿方法は、化粧水など外からアプローチするスキンケア以外に、食事で摂取する『インナーケア』という方法もあります。

インナーケアは、サプリメントや美容食材から成分を摂取し、お肌の弾力やハリを整える真皮層にアプローチするものです。

どんなにスキンケアを頑張ってもお肌の調子が一向に改善しない場合もあるでしょう。そんなときは、身体の内側からアプローチしてみると良い効果を期待できるかもしれません。
インナーケアは、例えばコラーゲンをサプリメントや食事から摂取することで、真皮層を構成するコラーゲンやエラスチンの生成を後押しします。そのため、顔だけでなく全身の美肌を身体の内側から目指すことができるのです。

外からのスキンケアと中からのインナーケアを合わせて行えば、美肌への近道となります!

インナーケアで美容成分を補うアイテム

保湿力の高い美肌づくりに欠かせない『セラミド』と『コラーゲン』を高配合した美容補助食品。それが、『高濃度水素ゼリーPREMIUM』です。

<『高濃度水素ゼリーPREMIUM』に配合されている美容成分>

●『ピーチセラミド』
数ある植物性セラミドの中でもセラミド含有量が高く、キメを整えみずみずしくふっくらとした肌へと導きます。

●『コラーゲンペプチド』
分子が小さい『コラーゲンペプチド』と、コラーゲン同士を結びつける働きを持つ『エラスチン』を一緒に配合し、効率よく吸収率をアップします。

●季節の変わり目の不調に嬉しい『水素』配合
健康に良いとされ、医療の現場でも日々研究が進められている水素を配合。継続的に摂取することで美肌効果などが期待できます。

ピーチ風味のゼリータイプで食べやすく、一食ずつの個包装なので持ち運びやすいので、毎日気軽に高い美肌成分を摂取することができます。
秋のゆらぎ肌に悩むサロン顧客様への新たなご提案として、店販商品ラインナップに検討してみてはいかがでしょうか。

『高濃度水素ゼリー PREMIUM』商品詳細

商品名:高濃度水素ゼリー PREMIUM
内容量:1箱31包入り(1包あたり10g)
水素含有量:30ppm-40ppm
主な美容成分:ピーチセラミド・L-カルニチン・コラーゲン・エラスチン
サロン卸価格:お問い合わせください
商品公式サイト:https://bionly.jp/hydrogen_jelly/

※こちらの商品はサロン専売商品となります。一般のお客様はお取り扱いサロンよりご購入ください。

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』