今日の逸品 CLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』

SDGsやサステナブルの考えが浸透する昨今。美容業界でもその意識や取り組みは徐々に広がりつつあります。今回ご紹介するCLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』は、使い心地だけではなく健康や環境、社会、動物に配慮したヘアケアアイテムです。株式会社b-exが新たに展開する渾身の商品を、ぜひチェックしてみてください。

発売25年のクレイエステがフルリニューアル

ヘアケア商品をつくるメーカーの責任として“環境に配慮した製品づくりは必要不可欠である”という株式会社b-exの考えのもと、発売25年を誇るロングセラーブランドCLAY ESTHE(クレイエステ)がリニューアル。
ヘアメイクアップアーティスト松田未来氏の協力を得て、天然クレイ配合で美しく健康な頭皮と髪へと導くCLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』を2021年6月9日より発売開始しました。

天然クレイをはじめ、特長成分には通常廃棄されてしまう原料や副産物を積極的に採用したり、生分解スピードの速い洗浄成分を使用したり、容器もバイオマスPETやメカニカルリサイクルPETを使用したりとブランド全体を通して”サステナブル”であることにこだわって開発されています。

CLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』の特徴

もちろん、配慮したのは成分や容器だけではありません。1996年の誕生以来定評のある“すっきりとした洗いあがりとなめらかな指通り”を追求し、より満足度の高い使用感、仕上がり感を実現していることもポイント。
泡立ちの良さと泡切れの速さ、ぬるつきの軽減などに注力し、洗い流す際の水の使用量にも配慮。天然ミネラルを多く含む天然クレイを配合することで頭皮をすっきり洗いあげ、軽やかで指通りが良くまとまりのある髪に仕上げます。

年齢や性別を問わず、様々な髪質に合うよう「重すぎず、軽すぎず、ほどよくまとまる仕上がり」を目指し開発されているので、頭皮の汚れやべたつきなどで頭皮環境が気になる方や、軽やかにまとまる質感を求める方にオススメ。

なお、CLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』は、ピンククレイとゴールドクレイのラインナップ。これら2種の違いは色と香りだけで使用感や仕上がりに差がないため、色や好みで使い分けできるのも良いですね。

それぞれの香りの特徴

毎日のルーティンだからこそシャンプー時間がより幸せなものになるよう、”深呼吸したくなる香り”にこだわりました。

ピンククレイ
甘めでもくどくならないように工夫された、すっきりとしたサボンの香り。トップノートではカシスと、本来であれば廃棄されてしまう瀬戸内産のレモンの果皮から抽出された精油が華やかに香ります。ミドルノートではローズ、ミュゲ、ロータスの柔らかなフローラルに変化し、ラストはバニラ、ムスク、サンダルウッドで全体を包み込み女性らしさを演出します。

ゴールドクレイ
ラベンダーとレモン、本来であれば廃棄されてしまう国産のユズの果皮から抽出された精油を合わせ、すっきりとした印象のトップノートから始まり、ミドルノートではローズ、ジャスミン、ミュゲからなるフローラルの香りへと変わります。最後はヒバやアンバーといったハーバルウッディのラストノートですっきりと心地よく、気分がリラックスできる香りに。

パッケージデザインのこだわり

パッケージデザインはアートディレクター/ グラフィックデザイナーとして活躍する平林奈緒美氏によるもので、「シンプルでありながら存在感のある洗練されたデザインを目指した」とのこと。年齢・性別を問わずたくさんの方に使用してもらえるよう、誰でも使いやすく、どんなバスルームにもなじみ、空間を引き立てる飽きのこないデザインを意識したのだそう。

実際に取扱サロンからもパッケージや香りについては特に好評で「パッケージ、香り、質感がちょうど良いバランス」と大絶賛。
また、サロン専売品の中では買いやすい価格帯なため、「一般のシャンプーからステップアップするのに良い」という声も。

お話を伺った方:
株式会社b-ex マーケティング部
ブランドマネジメント第一
米森様

CLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』を編集部がトライ!

さて、可愛いパッケージに入ったシャンプーとヘアマスクの使い心地は?今回も実際に試してみました。

CLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』レビュー

まずシャンプーは、粘度が高く感じました。濡れた髪にすべるように絡みついて、とても簡単に泡立てることができます。泡はきめ細かく、頭皮、髪の根元から髪の先まで「よく洗えてる!」という感覚。でもその一方で洗い流すときは泡切れが早く、きしみやぬるつきはゼロ。さっぱりと洗えているのに、潤いはしっかりと残っていました。
そしてヘアマスクは少量でも伸びが良く、髪に塗布するとすぐに「これは本当に自分の髪?」と疑ってしまうくらいに柔らかくなめらかな手触りへと変化していき、テンションが上がります。こちらも洗い流す際はぬるつきが残らず、洗い上がった後の爽快感はクセになりそうです!

ドライヤーで乾かすと、たしかに重すぎず軽すぎず、まとまりのある髪に!油分と水分のバランスがちょうど良く、毛先がパサついたりゴワついたり絡まったり、頭皮がベタついたりカサついたり…ということがなく、終日ベストなコンディションをキープできていました。

気になる香りはというと…どちらもやさしく香るので、きつい香りが苦手な方にとてもオススメです。また、香りがきつくないので他のアイテムの香りと混ざってしまったりすることもなさそう。入浴剤やスタイリング剤、ヘアフレグランスなどの香りを優先して楽しみたい方にも◎。
ピンククレイはふんわり柔らかで、サボンの香りがとても女性らしい印象。ゴールドクレイは自然派化粧品のような気分が落ち着く香りで、リラックスしたい日のシャンプー時にぴったり。異なる2タイプの香りはどちらにもそれぞれ良さがあるので、その日の気分や好みで使い分けたくなること間違いなしです!

まとめ

時代や環境の変化とともに、25年の時を経てフルリニューアルされたクレイエステのシャンプー/ヘアマスクは、成分、使用感、パッケージデザインなどすべてにおいてこだわり抜かれた商品であることがわかりました。「サステナブルなところがこれからの時代に合っている」との声も多いこのアイテムを導入することで、ぜひSDGsやサステナブルについての関心を深めてみませんか?

商品紹介

CLAY ESTHE(クレイエステ)『プライミングシャンプー/フォーティファイングヘアマスク』

(画像左から)
クレイエステプライミングシャンプー、フォーティファイングヘアマスク
ゴールドクレイ/ピンククレイ

各400mL¥2,860、800mL (つめかえ用)¥4,620
※すべて税込

商品紹介ページはこちら(外部サイトへ)

 


【関連記事】
その他にもオススメのアイテムを掲載中。過去にピックアップしたアイテムはこちらから!
商品紹介『今日の逸品』シリーズ 一覧

動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』