今話題!宅トレでの脂肪燃焼を助ける“L-カルニチン”配合の美容食品が優秀◎

コロナ禍で生活様式も変わり、以前まで当たり前だったものが出来なくなってしまった…ということってありますよね。
外出機会を減らすために、美容室やエステなどに行く頻度を減らした、ジムではなく「宅トレ」にチェンジした、という方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな「宅トレ」に励む方が注目している成分と、話題の美容食品を紹介します。

そもそも「宅トレ」って?

「宅トレ」とは字の通り自宅トレーニングの略称です。コロナ禍でおうち時間が増えて一気に注目を集めました。ただ、「宅トレ」がこれだけ浸透している理由は、外出せず自宅で出来るという感染対策の面だけではありません。
ジムなどでトレーニングをしていると、どうしても周りの人と比べてしまったり目が気になったりしがちですが、自宅での「宅トレ」はそういったことは全く気にせず、自分のペースでリラックスして行うことができます。
また、忙しい方の場合はジムの営業時間と生活リズムが合わずいつの間にか足が遠のいていたなんてことも。その点、移動にかける時間や実施時間帯を気にせずできる「宅トレ」は、空いた時間にいつでも気軽にできるため、まとまった時間が取りずらい場合でもタイミングを合わせやすく続けやすいことが、支持を集めている理由ではないでしょうか。

「宅トレ」効果を助ける強い味方L-カルニチン

自分のペースで続けられる宅トレ。もちろん、正しく続けていけば嬉しい効果が期待できますが、それをサポートしてくれる成分というのが

L-カルニチン

です。

L-カルニチンはアミノ酸の一種で、脂肪酸を運搬する働きを持ち、この働きは他の成分では代替できないとても重要な成分なのです。そしてL-カルニチンは体内の肝臓で生合成されています。
L-カルニチンが体内に充分存在すると、脂肪代謝が促進され運動時のエネルギーが効率的に生産されることにより、運動持久力の向上や抗疲労効果も期待できるのです。

しかし、L-カルニチンは20歳をピークに年齢とともに減少していくことが確認されているほか、ダイエットやトレーニングによりL-カルニチンの排出が高まった場合など、脂肪燃焼効率を維持するためにも食事やサプリメントなどでの経口摂取を積極的に行うことが必要となってくるのです。

L-カルニチンを効率的に摂取するには?

L-カルニチンは250mg/日の摂取+軽い運動を12週間継続することで、顕著なダイエット効果が確認されています。
特に多く含まれているのが食肉類で、植物にはほとんど含まれていません。中でも、含有率が高いのは牛肉、羊肉、豚肉です。
その他、L-カルニチンが含まれているサプリメントや美容食品なども多く販売されているため、食事での摂取で足りない場合や確実に推奨量を摂取するにはそういったものを利用するのもオススメです。

L-カルニチン1日摂取推奨量の1/2&美容成分を配合した水素ゼリー

『高濃度水素ゼリー PREMIUM』は、1包にL-カルニチン1日摂取推奨量250mgの半分にあたる125mgが含まれています。
そして、水素は一般的な水素水1リットル分相当の30~40ppm、さらに美容成分のピーチセラミド、コラーゲン、エラスチンも配合された、ひとつで様々な成分を摂取することができる美容食品です。

1包あたり10g、カロリーは6.4kcalとローカロリーで味はピーチ風味。
トレーニングの前はもちろん、小腹がすいたときなどシーンを選ばずいつでもどこでも手軽に食べることができます。L-カルニチン&水素と美容成分の補助食品として、おうち時間の美容アイテムにプラスしてみてはいかがでしょうか。

『高濃度水素ゼリー PREMIUM』商品

商品名:高濃度水素ゼリー PREMIUM
内容量:1箱31包入り(1包あたり10g)
水素含有量:30ppm-40ppm
主な美容成分:ピーチセラミド・L-カルニチン・コラーゲン・エラスチン
サロン卸価格:お問い合わせください
商品公式サイト:https://bionly.jp/hydrogen_jelly/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/hydrogen_jelly_premium/

※こちらの商品はサロン専売商品となります。一般のお客様はお取り扱いサロンよりご購入ください。

 

▼動画で見る『ipad専用POSレジBionly(ビオンリー)』