美容室のPOSレジシステムと併用できる!『ポイントカード』デジタル化のすすめ

美容室やエステ、ネイル、アイラッシュサロンなど、あなたが運営しているサロンでお客様の『ポイント』利用はありますか?または、今後導入をお考えでしょうか?

業種関わらずお客様にもサロンにもメリットを生む『ポイントカードシステム』、せっかくならお店独自でつくってみてはいかがでしょうか?今回は、IT初心者でも簡単且つコストをかけず、今お使いのPOSレジと一緒に利用・運用できるポイントアプリやシステムをご紹介します。

ポイントシステムの効果

『ポイント』は、美容室に通うことへの付加価値を顧客に与えることができ、再来店のきっかけになったり、他店との差別化をはかったり、客単価アップに繋げることもできるなど数多くの効果が期待できます。

『ポイント』と一口に言っても、集客サイトのように互換性のあるポイントもあれば、お店独自でつくるポイントもありますよね。

集客サイトの『ポイント』は、その集客サイトを利用することでメリットを得られるものです。
例えば、大手集客サイトから独自の予約機能やPOSレジ管理に乗り換えると、集客サイトで付随していたポイントの還元もなくなります。そうなると、お客様にとって1つのメリットが失われることになります。
だからといって、今後リピーターが増え、自力集客ができるようになっても、それを使い続けるのかというとどうでしょう。必要経費と捉えるか、経費削減と判断するか、どう判断されるでしょうか。

集客自体とお客様の満足度を上げるポイントシステムの運用は、切り離して動かした方が長い目でみたとき使いやすく、お客様の満足度向上にも役立ちます。お客様にも美容室にもメリットを生む『ポイントカードシステム』は、お店独自でつくってしまえば、予約システムやPOSレジシステムを新たに導入したり、乗り換えたときでも、使い続けることができるため安心です。

さらに、政府でもデジタル庁が創設されるなど、デジタル化、ペーパーレス化が増々進む現代、ポイントカードをデジタル化すれば、印刷代や紙代もかからずコスト削減でき、保管場所や管理に手間もかかりません。お財布に入れていただくポイントカードよりも、常に持ち歩くスマホに入れられるポイントシステムの方がお客様の利用もしやすいかもしれませんね。

 

お店で作れるデジタルポイントシステムおすすめ3選

ここでは、業者に依頼しなくても、自分で簡単に作成・運用ができる美容室にオススメのポイントアプリやシステムをご紹介します。

ー1)店舗用ポイントシステム – P+KACHI
ー2)LINE@ ショップカード
ー3)punto

1)店舗用ポイントシステム – P+KACHI

P+KACHI SYSTEM(ピーカチシステム)はipadで簡単に運用できるポイントシステムです。初期費用はかからず、顧客管理機能等ができる有料プランもありますが、ポイント機能のみを使う基本機能なら無料で利用することができます。
お手持ちのiPadをポイント発行端末として利用し、バーコードを読み取るだけの来店ポイントや売上ポイント発行の他、貯まったポイントを予め設定したクーポンと交換することができます。
お客様には、App StoreかGoogle Playからお客様用アプリ『P+KACHI(ピーカチ)』(無料)をダウンロードしていただくことで利用でき、お店がポイントを発行すると自動的にお店のポイントカードがスマートフォンにできあがる仕組みです。

P+KACHI 紹介ページ
店舗用ポイントシステム – P+KACHI App storeページ

 

2)LINE@ ショップカード

日本国内におけるSNSの利用者数圧倒的NO.1のLINEで、店舗とユーザーをつなぐサービスである『LINE@』。その中で、飲食店・小売店など向けに費用無料でデジタルポイントカードを発行・管理できる「LINE ショップカード」機能があります。
アプリ内で発行されるQRコードを店頭のスマートフォンやiPad端末、印刷したポスターなどに掲示し、それをユーザーが自身の端末で読み取ることで、当該ユーザーのアカウント上にポイントを付与することができます。
本機能を活用することにより、一定数のポイントが貯まったユーザーに対してインセンティブを提供したり、割引特典を提供したりすることが可能となり、有効期限前の自動通知機能なども活用することで、顧客の再訪を促進するツールとして効果的に利用することができるようになります。

【公式】LINEショップカードの活用方法|作成方法や導入事例/LINE for Business
【公式】マニュアル>ショップカード/LINE for Business

 

3)punto

punto(プント)は、紙のポイントカードやスタンプカードの代わりに、puntoオリジナルのQRコードを使ってポイント管理ができるシステムです。
お店のイメージに合ったカードやフォントの色が選べるほか、写真やロゴも使えるのでブランディング効果も抜群です。カードデザインはいつでも簡単に作成・更新できるので、季節やイベントに合わせて変更することで、お店の宣伝にもなります。何度でもスキャンできる来店ポイント用のQRコードから、チラシやポスターに載せて配布できる回数制限つきのQRコードなど、使用目的に合わせたQRコードを選んで発行する事ができます。
お客様には、App StoreかGoogle Playからお客様用アプリ(無料)をダウンロードしていただくことで利用できます。メールアドレスなどの個人情報の登録が無く、ポイントを集める機能だけをスマートに提供しているため、分かりやすく使いやすいのが特徴です。

punto紹介ページ


iPadサロンシステム『Bionly』には、ポイントシステムはありませんが、ポイント付き集客サイトやポイント付きPOSレジシステムと比べて、美容室独自で無料ポイントアプリやシステムと併用することで、総合的にシステムコストを抑えることができます。
システム導入を検討、他社システムから乗り換えを検討している方は、予約・会計・売上集計・分析・顧客情報・在庫・メッセージ配信など、美容室運営に必要な機能が全て揃い、直感的な操作で使いやすいBionlyに是非ご相談ください。

美容室専用POSレジシステム『Bionly』はコチラ

POSレジシステムは、長く使うことで情報が蓄積され分析力がアップし、経営判断にも大いに役立っていくものではありますが、何らかの理由で予約ツールやPOSシステムを変更される場合にも、独自のポイントシステムを作っておくことで、お客様とサロンとの繋がりは途切れることなく継続させることができます。

コストは最小限に抑えながら、ポイントシステムとPOSレジシステムの様々な機能をフルに使って、お客様との長いお付き合いを目指しましょう。