書類の置き場所に困っているサロン必見!Bionlyの電子同意書機能とは?

エステサロンやアイラッシュサロンなどはもちろん、美容室・美容院でもメニューによっては、施術内容や契約内容を記載した書面をお客様に確認してもらい、その内容に同意した旨を署名してもらうシーンがよくありますよね。

サロンによっては、その書類を保管しておく場所に困っている…そんなお悩みをかかえていることもあるかと思います。

そこで、今回はその書類をデジタル保存しペーパーレス化を実現するBionlyの新機能をご紹介!
ぜひ今後のサロンワークでお役立てください。

Bionlyの電子同意書機能について

Bionlyでは多くのサロン様からご要望を受け、施術同意書などの書類をデータ化しクラウド上に保存できる『電子同意書機能』を追加・リリースいたしました。
基本プランに含まれる機能となりますので追加料金は発生せず、これまで通りのプラン料金のままご利用いただけます。
準備するものは、PDFの書類データのみ。それをBionlyの管理画面から登録すれば準備完了です。
登録したデータを呼び出し、お客様にはiPad上で書類内容の確認・署名をいただきます。署名済の同意書はその日の電子カルテと一緒に保存され、施術日時や内容と一緒に検索・確認がいつでも簡単に行えるようになっています。
iPadからも印刷できるので(※1)、お客様に署名をもらってすぐに控えとして印刷し、書面をお渡しすることも可能です。

(※1)Apple社が定めるAirPrint対応のプリンターのみ対象

Bionlyでお客様からの署名済書類をデジタル保存するメリット

では、Bionlyで書類を電子化させると、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか?
大きく3つに分けてご紹介していきます。

1.場所をとらない

お客様が来店するたびに増えていく書類をデータ化してクラウド上に保存しておけば、収納する場所に困ることはありません。万が一、端末が故障するようなことがあっても、これまでのIDとパスワードでログインすれば新しい端末でもこれまで通り閲覧・ご利用いただくことができます。

2.検索が簡単

Bionlyでは、来店日ごとに電子カルテと電子同意書機能を紐づけて保存しています。過去にどんな施術をして、そのときにどんな書類に署名をもらっているのか、お客様ごとや施術ごと、署名をもらった同意書ごと…色々な検索条件でパパっと確認ができます。

【関連ページ】
Bionlyの顧客管理について

3.これまでの書類形式をそのまま利用

「データ化するとなると、パソコンでまた新たに書類を作成する必要があるのでは?」「これまでの書類形式を変更したくない」など、色々な理由でペーパーレス化に踏み切れないという方も多いかもしれません。
しかしBionlyの電子同意書機能は、これまで使用していた各サロン独自の書類をデータ化し、そのデータ上にお客様の署名をもらうシステム。書類のPDFデータをBionlyに登録しておいて、お客様にはそのデータ内容をiPad上で確認・署名をいただいてその日の電子カルテと一緒に保存。予約からカウンセリング、お会計まで一連の流れがiPad1つで全てできるようになります。

※書類は1サロンにつき10種類まで登録可能
※登録できる書類ページ数は1ページのみ


書類を電子管理しようとすると、追加で費用がかかったりシステム側の仕様に合わせて作成する必要がある…等、色々なハードルがあってこれまで運用を見直す機会が少なかったかもしれませんが、ぜひこの機会に、書類のペーパーレス化を検討してみてはいかがですか?